日立製作所、日立グループに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日立建機 日立オートモティブシステムズ 日立化成 日立金属 日立電線 日立マクセル
運休や折返し運転などをAIで…JR九州と日立が運転整理業務自動化へ向けた実証実験 4月から 画像
鉄道

運休や折返し運転などをAIで…JR九州と日立が運転整理業務自動化へ向けた実証実験 4月から

JR九州と日立製作所(日立)は3月25日、人工知能(AI)を活用した運転整理業務の自動化共同プロジェクトについて、その有効性に関する検証を4月から始めることを明らかにした。

バス利用者の行動変容を促進 日立と西鉄が実証実験を実施へ 画像
自動車 テクノロジー

バス利用者の行動変容を促進 日立と西鉄が実証実験を実施へ

日立製作所と西日本鉄道は3月10日、ニューノーマルに対応した移動と経済活性化を両立するために、公共交通機関利用者の行動変容を促す実証実験を3月17日から実施すると発表した。

日立CFO、オートモティブの統合会社「将来の方向はいろいろなオプションがある」 画像
自動車 ビジネス

日立CFO、オートモティブの統合会社「将来の方向はいろいろなオプションがある」

日立製作所は2月3日、2020年度第3四半期累計(4~12月)連結決算を発表した。そのオンライン説明会で執行役専務の河村芳彦CFOは、オートモーティブの統合会社、日立Astemoについて「将来の方向はいろいろなオプションがある」と述べた。

ドライバーの生体・運転データをAIで分析…安全運行管理サービスを日立グループが開発 画像
自動車 テクノロジー

ドライバーの生体・運転データをAIで分析…安全運行管理サービスを日立グループが開発

日立製作所、日立物流、日立キャピタルの3社は12月3日、日立物流が自社内で導入しているドライバーの生体・運転データをAIで分析して安全運行管理をトータルサポートする「SSCV-セーフティ(安全運行管理)」を協業して外販すると発表した。

アステモ発足は2021年1月1日…日立オートモティブシステムズによるサプライヤー3社の吸収統合 画像
自動車 ビジネス

アステモ発足は2021年1月1日…日立オートモティブシステムズによるサプライヤー3社の吸収統合

日立オートモティブシステムは、部品サプライヤーのケーヒン、ショーワおよび日信工業を吸収し、経営統合する。日立オートモティブシステムズと3社は11月18日、それぞれ吸収合併契約を締結し、吸収合併の効力発生日について「2021年1月1日」と決定した。

日立製作所のコネクテッドカー戦略とは? ドライバー不足の解消、自動運転の高度化へ 画像
自動車 ビジネス

日立製作所のコネクテッドカー戦略とは? ドライバー不足の解消、自動運転の高度化へ

◆日立製作所のコネクテッドカー戦略とは ◆IoVプラットフォームで実現する自動運転の高度化 ◆コネクテッドによってクルマは軌道交通に近づく

水素で走るハイブリッド鉄道車両開発へ、トヨタとJR東日本などが協力…鉄道技術と自動車技術を融合 画像
鉄道

水素で走るハイブリッド鉄道車両開発へ、トヨタとJR東日本などが協力…鉄道技術と自動車技術を融合

トヨタ自動車およびJR東日本、日立製作所の3社は10月6日、水素をエネルギー源とした鉄道用ハイブリッド車両(燃料電池)試験車両「HYBARI」を連携して開発すると発表した。

データ駆動型社会を想定した半導体を開発へ ミライズテクノロジーズなど組合を新設 画像
自動車 ビジネス

データ駆動型社会を想定した半導体を開発へ ミライズテクノロジーズなど組合を新設

トヨタ自動車とデンソーの車載半導体開発の合弁会社ミライズテクノロジーズは8月17日、東京大学などと、データ駆動型社会の実現に向けて「先端システム技術研究組合」(略称=ラース)を設立したと発表した。

産総研と日立が開発した移動体データ形式が国際標準に…混雑緩和などに活用 画像
自動車 ビジネス

産総研と日立が開発した移動体データ形式が国際標準に…混雑緩和などに活用

産業技術総合研究所人工知能研究センターと日立製作所は6月2日、人や自動車などの移動体の位置情報の時間変化を表す移動体データ形式「MF-JSON形式」が地理空間情報の国際標準化団に提案し、国際標準仕様として採択されたと発表した。

日立など4社、「電動車活用推進コンソーシアム」を設立 画像
自動車 ビジネス

日立など4社、「電動車活用推進コンソーシアム」を設立

NTT、日立製作所、リコー、東京電力ホールディングスの4社は5月11日、企業・団体等、合計40事業者の賛同を得て、電動業務用車両の普及を目的とした「電動車活用推進コンソーシアム」を設立した。

ワンストップ型で ETC の普及を促進する---神奈川県道路公社が社会実験へ 画像
自動車 テクノロジー

ワンストップ型で ETC の普及を促進する---神奈川県道路公社が社会実験へ

システム整備コストが安価なキャッシュレス決済システム「ワンストップ型ETC」の導入に向けて、モニターによる社会実験が本町山中有料道路料金所(神奈川県横須賀市)で2020年3月23日から5月21日まで実施される。

官民連携で地方交通の課題解決 日立地域でMaaSの実証実験を実施へ 画像
自動車 テクノロジー

官民連携で地方交通の課題解決 日立地域でMaaSの実証実験を実施へ

茨城交通やみちのりホールディングス、日立製作所などで構成する日立市新モビリティ協議会は、2020年2月から日立地域でMaaS(モビリティアズアサービス)の実証実験をスタートする。

日立と羽後交通、路線バス運賃キャッシュレス決済の実証実験を開始 低コストかつ運賃変動に対応 画像
自動車 テクノロジー

日立と羽後交通、路線バス運賃キャッシュレス決済の実証実験を開始 低コストかつ運賃変動に対応

日立製作所と羽後交通は、秋田県初の取り組みとして、スマートフォン向けWebアプリとQRコードを活用した、路線バス運賃のキャッシュレス決済システムの実証実験を1月24日から3月31日まで実施する。

AIが疾病者の緊急度を判定へ 日立と京都橘大が研究 画像
自動車 テクノロジー

AIが疾病者の緊急度を判定へ 日立と京都橘大が研究

日立製作所は12月24日、京都橘大学と、119番通報を受信する通信指令員向けに、AI(人工知能)を活用して傷病者の緊急度判定を支援するシステムを共同研究すると発表した。

西武の001系特急電車『Laview』がグッドデザイン金賞に…小田急70000形に続く鉄道車両の受賞 画像
鉄道

西武の001系特急電車『Laview』がグッドデザイン金賞に…小田急70000形に続く鉄道車両の受賞

西武鉄道(西武)と日立製作所(日立)は11月1日、日立が西武へ納入した新型特急型車両001系『Laview』が10月31日、2019年度のグッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)を受賞したと発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 33