スバル レガシィに関するニュースまとめ一覧

レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの旗艦車種となった。スバル・1000から始まる水平対向エンジン、レオーネで実現された4WDといったスバル独自の機構を採用し、ハイパワー4WDステーションワゴンのツーリングワゴン、スポーツセダンのB4、ステーションワゴン型SUVのアウトバック等、いずれのバリエーションも国内外で高い人気を誇っている。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連インデックス
スバル(ブランド、自動車)
スバル アウトバック が本格オフローダーに、「ウィルダネス」を今夏米国発売[写真27点] 画像
自動車 ニューモデル

スバル アウトバック が本格オフローダーに、「ウィルダネス」を今夏米国発売[写真27点]

◆最大出力260hpの2.4リットルボクサーターボ ◆最低地上高はプラス20mmの240mmに ◆タフさを強調した専用のエクステリア

スバル アウトバック に「ウィルダネス」、オフロード性能を強化…米国発表 画像
自動車 ニューモデル

スバル アウトバック に「ウィルダネス」、オフロード性能を強化…米国発表

◆専用デザインの内外装 ◆2.4リットルボクサーターボ搭載 ◆最低地上高はプラス20mmの240mmに引き上げ

スバル アウトバック 新型、自然吸気の2.5リットルボクサー搭載 4月欧州導入 画像
自動車 ニューモデル

スバル アウトバック 新型、自然吸気の2.5リットルボクサー搭載 4月欧州導入

◆部品の約90%を再設計した自然吸気の2.5リットルエンジン ◆11.6インチの縦型ディスプレイ ◆最新のアイサイト

発表!!【48時間アンケート】スバル・レガシィが伝説になる3つの理由 画像
自動車 ビジネス

発表!!【48時間アンケート】スバル・レガシィが伝説になる3つの理由

レスポンス読者が「これは伝説になる」と思うスバル車は何か、アンケート調査したところ、1位は『インプレッサ』、2位が『レガシィ』となりました。そこで、もう一度アンケートを行ない、「スバル・レガシィが伝説になる3つの理由」をお尋ねしました。

【48時間アンケート】スバルが伝説になる3つの理由をおしえて…インプレッサ、レガシィ、SVX 画像
自動車 ビジネス

【48時間アンケート】スバルが伝説になる3つの理由をおしえて…インプレッサ、レガシィ、SVX

レスポンス読者が「これは伝説になる」と思うスバル車は何か、アンケート調査したところ、最近のレスポンス・アンケートではまれな総投票数があり、堂々の第1位は『インプレッサ』となりました。得票率は31.5%で、2位にトリプルスコアをつけました。

スバル レガシィの後を追ったアウディとボルボ【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル レガシィの後を追ったアウディとボルボ【懐かしのカーカタログ】

前回お届けしたスバル『レガシィ』が先鞭をつけた、ワゴンに+αの機動性を付加して使い勝手の可能性を広げたモデル。その後を追った、ボルボとアウディを今回は取り上げる。

亜流から主流へ、スバル レガシィ ランカスター~アウトバックの足跡【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

亜流から主流へ、スバル レガシィ ランカスター~アウトバックの足跡【懐かしのカーカタログ】

ステーションワゴンで絶大な人気を誇ったスバル『レガシィ』。この車高を高め200mmのロードクリアランスを確保し、このタイプのSUVの元祖となったグランドワゴン/ランカスター/アウトバックの足跡を今回は振り返ってみたい。

スバル車専用『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが刷新---実力を解析 画像
自動車 テクノロジー

スバル車専用『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが刷新---実力を解析

SUBARUの人気車種、「インプレッサ」「スバルXV」「レガシィアウトバック」「フォレスター」のディーラーオプションナビとして『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが用意されていて、人気を博している。それらがこの度、刷新された。

スバル レガシィ 2021年型、後席の子どもを確認する安全システム採用…10月米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル レガシィ 2021年型、後席の子どもを確認する安全システム採用…10月米国発売へ

◆後席に子どもを置き去りにしないよう確認を促す ◆2.4リットルのボクサーターボ ◆最新アイサイトを全車に標準装備 ◆スマホ感覚の11.6インチ縦型ディスプレイ

スバル アウトバック に2021年型、安全性向上…10月米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル アウトバック に2021年型、安全性向上…10月米国発売へ

◆後席に子どもを置き去りにしないよう確認を促すシステム採用 ◆最新のアイサイト ◆11.6インチの縦型ディスプレイ ◆2.4リットルターボは最大出力260hp

スバル アウトバック、愛犬家に最適な10ベストカーに選出…米『AUTOTRADER』 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル アウトバック、愛犬家に最適な10ベストカーに選出…米『AUTOTRADER』

SUBARU(スバル)の米国部門は8月27日、『アウトバック』(日本名:『レガシィ アウトバック』に相当)の2020年モデルが、『AUTOTRADER』から「愛犬家に最適な10ベストカー」に選ばれたと発表した。

スバル レガシィ 11万6000台をリコール…HIDヘッドライト光度低下で保安基準不適合のおそれ 画像
自動車 テクノロジー

スバル レガシィ 11万6000台をリコール…HIDヘッドライト光度低下で保安基準不適合のおそれ

SUBARU(スバル)は8月27日、『レガシィ』のHIDヘッドライトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2009年7月1日から2014年9月5日に製造された11万6540台。

貴重な サファリ仕様レオーネ や レガシィ速度記録車 などを見られる! 富士スバル太田店で展示中 画像
モータースポーツ/エンタメ

貴重な サファリ仕様レオーネ や レガシィ速度記録車 などを見られる! 富士スバル太田店で展示中

『レオーネ』のサファリラリー仕様車や『レガシィ』10万km速度記録達成車など、めったに見られない伝説のスバルモータースポーツ車両4台が地元群馬のディーラーに展示され、スバリストの熱視線を浴びている。

スバル レガシィ アウトバック、WLTCモード燃費表記に対応 画像
自動車 ニューモデル

スバル レガシィ アウトバック、WLTCモード燃費表記に対応

SUBARU(スバル)は、クロスオーバーSUV『レガシィ アウトバック』の商品内容を一部変更し、10月2日より販売を開始する。

スバル レガシィ 米2020年型、「ベスト・ユーザー・エクスペリエンス」賞に…アイサイトやコネクトに評価 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル レガシィ 米2020年型、「ベスト・ユーザー・エクスペリエンス」賞に…アイサイトやコネクトに評価

SUBARU(スバル)の米国部門は7月23日、『レガシィ』(SUBARU Legacy)の2020年モデルが、「2020 Wards10ベスト・ユーザー・エクスペリエンス」賞に選出された、と発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 48