レスポンス試乗記ニュースまとめ(204 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

レスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧(204 ページ目)

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【インプレ'03】飯田裕子 スバル『アウトバック』大人っぽさが個性のアウトドアビークル 画像
試乗記

【インプレ'03】飯田裕子 スバル『アウトバック』大人っぽさが個性のアウトドアビークル

ツーリングワゴンと比べて車高が若干高くなったからといっても、ハンドリングが決して劣るという印象は皆無。

【インプレ'03】飯田裕子 ホンダ『オデッセイ』気持ちいいパフォーマンスに幸せ感じる 画像
試乗記

【インプレ'03】飯田裕子 ホンダ『オデッセイ』気持ちいいパフォーマンスに幸せ感じる

高さのあるミニバンらしい広い視界を求めるなら今ヒトツですが、信号待ちで隣に止まったスポーティセダンのドライバーと肩も目線も並ぶのはちょっと新鮮。

【インプレ'03】佐藤久実 プジョー『206RC』走り重視という点で貴重な1台 画像
試乗記

【インプレ'03】佐藤久実 プジョー『206RC』走り重視という点で貴重な1台

キュートでフレンドリーなイメージが強いプジョー206だが、RCはシリーズ最強の、熱い走りのユーロホットハッチだ。

【インプレ'03】佐藤久実 スバル『アウトバック』独自のインテリアを演出して欲しい 画像
試乗記

【インプレ'03】佐藤久実 スバル『アウトバック』独自のインテリアを演出して欲しい

レガシィワゴンベースのSUVであるアウトバックは、車高が高くしながら、サスセッティングを変えただけで、見事に異なる乗り味や価値観をカタチにした。

【インプレ'03】佐藤久実 ホンダ『オデッセイ』インパネデザインは懲りすぎかも 画像
試乗記

【インプレ'03】佐藤久実 ホンダ『オデッセイ』インパネデザインは懲りすぎかも

走りは尖ったアブソルートよりスタンダードモデルの方が全体的なバランスがよい。とくにCVTの賢さが光る。

【インプレ'03】佐藤久実 マツダ『アクセラ』 余計なフェイクのないインテリアに好感 画像
試乗記

【インプレ'03】佐藤久実 マツダ『アクセラ』 余計なフェイクのないインテリアに好感

マツダらしいデザインアイデンティティが感じられるルックス。インテリアも下手にフェイクを使ったりせずに、ブラック基調ですっきりまとめられたところに好感がもてる。

【インプレ'03】斎藤聡 プジョー『206RC』競技車ルックにとどまらないで欲しい 画像
試乗記

【インプレ'03】斎藤聡 プジョー『206RC』競技車ルックにとどまらないで欲しい

このクルマは206シリーズのスポーティバージョンではあるが、だからといってすぐにモータースポーツにつながるようなスパルタンなクルマではない。

【インプレ'03】斎藤聡 スバル『アウトバック』走破性高く、走りいいSUV 画像
試乗記

【インプレ'03】斎藤聡 スバル『アウトバック』走破性高く、走りいいSUV

車高を高くするとサスペンションの支持剛性が不足しがちになり、足もとがグラグラするような動きが出やすいのだが、アウトバックにはそれがない。

【インプレ'03】斎藤聡 ホンダ『オデッセイ』低いミニバンはいいのか、悪いのか? 画像
試乗記

【インプレ'03】斎藤聡 ホンダ『オデッセイ』低いミニバンはいいのか、悪いのか?

じつは、このクルマに関してまだどういう評価を与えていいか迷っている。それは車高の低いミニバンというコンセプトの部分。

【インプレ'03】斎藤聡 マツダ『アクセラ』 乗り味はまさに欧州車! 画像
試乗記

【インプレ'03】斎藤聡 マツダ『アクセラ』 乗り味はまさに欧州車!

乗り味はもはや日本車じゃない。欧州車(国籍不明)の匂いがする。国産2ボックスカーというとどこか華奢なイメージがあるけれど、アクセラにはそれがない。ボディがガシッとしていて、とても剛性感がある。

【インプレ'03】両角岳彦 スバル『アウトバック』 SUVとしては違和感強いドラポジ 画像
試乗記

【インプレ'03】両角岳彦 スバル『アウトバック』 SUVとしては違和感強いドラポジ

今回のレガシィはドライバーの着座位置を下げた。SUV的なアウトバックでは、ほかのモデル以上にこの違和感が強い。

【インプレ'03】両角岳彦 ホンダ『オデッセイ』 ミニバンとして異例のパッケージングに疑問符 画像
試乗記

【インプレ'03】両角岳彦 ホンダ『オデッセイ』 ミニバンとして異例のパッケージングに疑問符

「立体駐車場に入るミニバン」という発想自体が本末転倒。床高さなど苦労した形跡はあるが、1〜2列目とも天井が頭に迫り圧迫感強し。3列目はほとんど実用にならず。

【インプレ'03】両角岳彦 マツダ『アクセラ』 素性のいい新生コンパクトカー 画像
試乗記

【インプレ'03】両角岳彦 マツダ『アクセラ』 素性のいい新生コンパクトカー

中核サイズの乗用車として、今の日本メーカーの製品の中で「素性」はいちばんまとも。とくに車体骨格はボルボS40、フォード次期フォーカスとの共同開発であり、随所に非日本的かつ論理的設計が織り込まれている。

【インプレ'03】小沢コージ プジョー『206RC』 ルノーとはあまりに対照的 画像
試乗記

【インプレ'03】小沢コージ プジョー『206RC』 ルノーとはあまりに対照的

速いんだけどそれ以上に「扱いやすさ」が印象的。逆にいうと「ドラマチックさ」は薄め。

【インプレ'03】小沢コージ スバル『アウトバック』 見た目だけでなくオレ好み 画像
試乗記

【インプレ'03】小沢コージ スバル『アウトバック』 見た目だけでなくオレ好み

見た目がワイルド。ほとんどジーンズのひざに当てた「パッチ」のような樹脂製バンパーに不自然なくらいにゴツいタイヤ。もはやワゴンにはなくなりつつある「非日常性」がある。

【インプレ'03】小沢コージ ホンダ『オデッセイ』 その勇気は100%買い!ひさびさホンダの真骨頂 画像
試乗記

【インプレ'03】小沢コージ ホンダ『オデッセイ』 その勇気は100%買い!ひさびさホンダの真骨頂

いや驚きました。まさかこういう路線で来るとは…。日本に事実上のミニバンブームをもたらしたオデッセイ。3ナンバーボディと広い3列シートはそのままに、3代目は超絶進化!

【インプレ'03】日下部保雄 プジョー『206RC』乗ることでわかる楽しさはプジョーの流儀 画像
試乗記

【インプレ'03】日下部保雄 プジョー『206RC』乗ることでわかる楽しさはプジョーの流儀

人気の206の最強バージョン。NAの2リッターエンジンを搭載した左ハンドルの5速MTのみという硬派ぶりだ。

【インプレ'03】日下部保雄 スバル『アウトバック』スバルの面目躍如を感じる類いまれな走破性 画像
試乗記

【インプレ'03】日下部保雄 スバル『アウトバック』スバルの面目躍如を感じる類いまれな走破性

背の高いツーリングワゴンだが、その走破性は驚くほど高い。200mmの最低地上高でたいていの悪路でもフロアをこすることなく通過できるし、深雪でも走破力の点で威力を発揮する。

【インプレ'03】日下部保雄 ホンダ『オデッセイ』 ドライバーズカーを意識させるパッケージ 画像
試乗記

【インプレ'03】日下部保雄 ホンダ『オデッセイ』 ドライバーズカーを意識させるパッケージ

あらゆるものを平べったくして、低床フロアを実現した。室内高は従来のオデッセイと変わらない。

【インプレ'03】日下部保雄 マツダ『アクセラ』 フォーカスの影響を感じさせるステアフィール 画像
試乗記

【インプレ'03】日下部保雄 マツダ『アクセラ』 フォーカスの影響を感じさせるステアフィール

簡単にいえばファミリアの後継だが、キャラクターはぐんとスポーティになった。とくにアテンザと同じエンジンを積む2.3リッターユニットは高い動力性能を持っている。

【インプレ'03】桂伸一  プジョー『206RC』 コーナーで実感できる猫足フィール 画像
試乗記

【インプレ'03】桂伸一  プジョー『206RC』 コーナーで実感できる猫足フィール

欧州車のエンジンは、パワーよりもトルク重視。だから低回転から力強く、2速や3速のままでの低速走行でもギクシャクせずに粘り強く走る。206の最強モデル「RC」もまさにその感覚。

【インプレ'03】桂伸一  スバル『アウトバック』ワゴン型SUVの元祖として誇りあるクルマだ 画像
試乗記

【インプレ'03】桂伸一  スバル『アウトバック』ワゴン型SUVの元祖として誇りあるクルマだ

ツーリングワゴンのオフロード仕様という存在はアウトバックの前身、旧ランカスターに始まり、いまや欧州メーカーにも波及。大元はもちろんレガシィが造り出したクラスだ。

【インプレ'03】桂伸一  ホンダ『オデッセイ』街なかで使えるサルーン風ミニバン 画像
試乗記

【インプレ'03】桂伸一  ホンダ『オデッセイ』街なかで使えるサルーン風ミニバン

日本のミニバンを構築したオデッセイが自らその存在を否定するのか? と一瞬思ったほど”背の低い”ミニバン。

【インプレ'03】桂伸一  マツダ『アクセラ』 運転することが楽しいコンパクトモデル 画像
試乗記

【インプレ'03】桂伸一  マツダ『アクセラ』 運転することが楽しいコンパクトモデル

コンパクトクラスとしては広い室内が印象的だし、質感も高くなって、ちょっとした高級車感もある。

【インプレ'03】木下隆之 ホンダ『ライフ』 軽とは思えないしっとりした走り味 画像
試乗記

【インプレ'03】木下隆之 ホンダ『ライフ』 軽とは思えないしっとりした走り味

最近の軽カーセダンはほとんどがトールボーイ系。そうすることによって居住空間を稼ぎだし、白ナンバーのコンパクトモデルと競合しようというわけ。

    先頭 << 前 < 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 > 次
Page 204 of 209