モーターサイクル 試乗記に関するニュースまとめ一覧

【ヤマハ TMAX560 TECH MAX 試乗】ただのスクーターだと思ったら大間違い…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ヤマハ TMAX560 TECH MAX 試乗】ただのスクーターだと思ったら大間違い…青木タカオ

2001年にヨーロッパで販売を開始したヤマハ『TMAX』は、市街地からワインディングロードまで対応する「オートマチックスーパースポーツ」という独自の新ジャンルを開拓。

【カワサキ Z H2 試乗】スーパーチャージャー&200馬力!「究極のゼット」は伊達じゃない…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【カワサキ Z H2 試乗】スーパーチャージャー&200馬力!「究極のゼット」は伊達じゃない…青木タカオ

1972年の初代誕生以来、カワサキの屋台骨とも言えるほどの人気シリーズとなっている「Z」。最新版もまた強烈な個性を誇って、バイク乗りたちの間で大きな話題となっている。

【ゼロモーターサイクルズ SR/F 試乗】ハイエンドEVバイクの明るい未来を見た…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ゼロモーターサイクルズ SR/F 試乗】ハイエンドEVバイクの明るい未来を見た…青木タカオ

電動の本格派ロードスポーツバイクが日本上陸を果たした。ZERO MOTORCYCLES(ゼロモーターサイクルズ)の『SR/F』(税込み330万円)だ。2018年から電動スクーターを発売している「XEAM(ジーム)」(福岡県福岡市)が取り扱う。

【インディアン FTR1200ラリー 試乗】正真正銘ストリートトラッカーはケタ違いの走りが楽しめる…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【インディアン FTR1200ラリー 試乗】正真正銘ストリートトラッカーはケタ違いの走りが楽しめる…青木タカオPR

90年代に200~400ccくらいの単気筒エンジンを積む、比較的構造やスタイルがシンプルなバイクをカスタムする「トラッカーブーム」が起き、ファッションやカルチャーに敏感な若者たちを中心にストリートで流行したのは、バイク乗りたちの間ではわりと有名な話し。

【浦島ライダーの2輪体験記】ヤマハ MT-25 は、じわじわと愛着が湧いてくる万能選手 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】ヤマハ MT-25 は、じわじわと愛着が湧いてくる万能選手

16歳の誕生日とともに原付免許を取り、紆余曲折を経て、アラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが最新バイクをチェックしていきます。今回は、ヤマハのクォーターネイキッドの感想を“若手”から聞いてみました。

【浦島ライダーの2輪体験記】KTM 250DUKEは、アクティブに楽しめるファンバイク 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】KTM 250DUKEは、アクティブに楽しめるファンバイク

16歳の誕生日とともに原付免許を取り、紆余曲折を経てアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが最新バイクをチェックしていきます。今回は、若手の意見を聞いてみました!

【ドゥカティ パニガーレV4S 試乗】ウェットでも垣間見えたスーパーバイクの片鱗…丸山浩 画像
モーターサイクル

【ドゥカティ パニガーレV4S 試乗】ウェットでも垣間見えたスーパーバイクの片鱗…丸山浩

◆ウイングだけじゃない!細かい部分もアップデートされた新型V4S ◆信号待ちのたびに4気筒なのにドカドカしいエンジンの鼓動 ◆どこまでもオーバースペック。その超越感と優越感が醍醐味

【ヤマハ セロー ファイナルエディション 試乗】「偉大なる先生」35年の“深化”をしみじみと味わう…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ヤマハ セロー ファイナルエディション 試乗】「偉大なる先生」35年の“深化”をしみじみと味わう…青木タカオ

昨今のバイクは「これでもうお終い」「新車を手に入れる最後のチャンス」ということを意味する“ファイナルエディション”なるものが、最終イヤーに発売されることが多い。

【ドゥカティ パニガーレV2 新型試乗】旋回時の対話を楽しみたい玄人にお勧めしたい…松井勉 画像
モーターサイクル

【ドゥカティ パニガーレV2 新型試乗】旋回時の対話を楽しみたい玄人にお勧めしたい…松井勉PR

ドゥカティというブランド名を聞くと、同社が連綿と展開するレース活動を彷彿とさせるプロダクトが真っ先に脳裏に浮かぶファンは少なくない。

【インディアン スカウト100th】最古で最新のアメリカンVツインで多聞恵美が都内をクルージング 画像
モーターサイクル

【インディアン スカウト100th】最古で最新のアメリカンVツインで多聞恵美が都内をクルージングPR

まるでアート作品のようなブラックワイヤーホイールとタイヤを覆う、流麗で複雑な前後フェンダー。その間に有機的につながるスタイリッシュなタンク……。どこからみても美しいアメリカンVツインクルーザーと一緒に過ごす、至福の時間。

【ホンダ ベンリィe:試乗】「現場第一主義」だからこその可能性をみた…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ホンダ ベンリィe:試乗】「現場第一主義」だからこその可能性をみた…青木タカオ

ホンダは電動二輪車『ベンリィe:(BENLY e:、ベンリィ・イー)』シリーズを、新聞配達や宅配など法人向けに2020年4月24日、販売開始する。

【ネオレトロ比較試乗】カワサキ Z900RS vs ヤマハ XSR900…人気の理由は「憧憬の念」だけではない 画像
モーターサイクル

【ネオレトロ比較試乗】カワサキ Z900RS vs ヤマハ XSR900…人気の理由は「憧憬の念」だけではない

◆ファン唸る普遍的スタイルに最新技術が融合 ◆乗ってすぐわかるそれぞれの“らしさ” ◆俊敏な3発か、トルクフルな4発か

【BMW F900XR 海外試乗】アドベンチャーのDNAを持つ快適スポーツツアラー…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【BMW F900XR 海外試乗】アドベンチャーのDNAを持つ快適スポーツツアラー…佐川健太郎

F900XRはスクリーンの付いたハーフカウルに長めのサスペンションを装備し、長距離を快適に駆け抜ける「アドベンチャースポーツ」モデルである。

【KTM 390アドベンチャー 海外試乗】“思い立ったが吉日”で走り出せる万能冒険マシン…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【KTM 390アドベンチャー 海外試乗】“思い立ったが吉日”で走り出せる万能冒険マシン…佐川健太郎

◆クラス最強レベルのパフォーマンス ◆元気いっぱいな走りが凝縮 ◆荒れた林道レベルなら難なく走破できる

【BMW F900R 海外試乗】4輪BMWを思わせる機能性と、驚きのコスパ…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【BMW F900R 海外試乗】4輪BMWを思わせる機能性と、驚きのコスパ…佐川健太郎

BMWの最新モデル、F900RとF900XRの国際メディア試乗会がスペインで開催された。「R」はロードスター、「XR」はアドベンチャースポーツの位置づけだ。

【ダンロップ ロードスマートIV 試乗】重量級マシンでも安心して攻められる、スポーツを楽しむためのツーリングタイヤだ…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【ダンロップ ロードスマートIV 試乗】重量級マシンでも安心して攻められる、スポーツを楽しむためのツーリングタイヤだ…佐川健太郎

初代ロードスマートに乗ったときのことを覚えている。ビッグネイキッドに装着されていたと思うが、剛性感が高くカッチリとした乗り味で、グリップ感は希薄だがハンドリングにクセがなく、道を選ばず無難に走れてしまうタイヤだった印象が残っている。

【ホンダ ADV150 試乗】“格好だけSUV”は通用しない!スクーターにも本気の走破性…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ホンダ ADV150 試乗】“格好だけSUV”は通用しない!スクーターにも本気の走破性…青木タカオ

◆クルマのSUV人気が、ついにスクーターへも飛び火した! ◆作り手もやる気満々!タフなアドベンチャーに ◆想像以上に「走る」

【キャバレロ フラットトラック125 試乗】欲張りにオススメ!な贅沢イタリアン原2…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【キャバレロ フラットトラック125 試乗】欲張りにオススメ!な贅沢イタリアン原2…青木タカオ

手軽に乗れて、経済性に優れる125ccモデル。買ってしまえば維持費は安いのだから、その分だけ車両は贅沢に……、という選び方はいかがだろうか。

【ホンダ アフリカツイン1100 試乗】日本に合った大排気量アドベンチャー…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ホンダ アフリカツイン1100 試乗】日本に合った大排気量アドベンチャー…青木タカオ

ホンダ・アドベンチャーの雄『Africa Twin(アフリカツイン)』が新しくなった。998ccだった排気量を1082ccに拡大し、最高出力7%(95→102PS)、最大トルクを6%(10.1→10.7kg-m)アップ。

【カワサキ KLX230R 試乗】理想の操舵感!誰でもオフロードが楽しめる1台…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【カワサキ KLX230R 試乗】理想の操舵感!誰でもオフロードが楽しめる1台…青木タカオ

ヘッドライトやウインカーを標準装備しないモデルはあまり馴染みないかもしれないが、こうしてしっかり国内ラインナップに存在し、新型車も登場している。カワサキ『KLX230R』だ。

【浦島ライダーの2輪体験記】新型スズキ カタナ、なかなか高級なバイクです 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】新型スズキ カタナ、なかなか高級なバイクです

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

【カワサキ KLX230 試乗】よくぞ出してくれた!ナンバー付き“正統派”オフ車…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【カワサキ KLX230 試乗】よくぞ出してくれた!ナンバー付き“正統派”オフ車…青木タカオ

東京モーターショーのカワサキブースに展示してある新型『KLX230』は、新設計の空冷4ストローク232ccSOHC2バルブ単気筒エンジンと新設計のペリメターフレームを、モトクロスレース車である「KX」を想起させるデザインでスリムにまとめた新しいデュアルパーパスモデル。

【浦島ライダーの2輪体験記】ホンダ CB650R は気張らなくても速い、“粘る”4気筒 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】ホンダ CB650R は気張らなくても速い、“粘る”4気筒

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

【モトグッツィ V85TT 海外試乗】80年代スタイルが心地いい!“癒し系”冒険マシン…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【モトグッツィ V85TT 海外試乗】80年代スタイルが心地いい!“癒し系”冒険マシン…佐川健太郎

V85TTはモトグッツィ伝統の縦置きVツインを搭載するアドベンチャーモデルである。

【ハーレー ライブワイヤー 海外試乗】まさに『トロン』の光電子バイク!爽快な走りに心ときめく…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【ハーレー ライブワイヤー 海外試乗】まさに『トロン』の光電子バイク!爽快な走りに心ときめく…佐川健太郎

ハーレー初の電動バイク「LliveWire」は、おそらくは電動スポーツバイクとしては世界初の量産市販車である。ついにそういう時代に突入したのだ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 12