スバル XVに関するニュースまとめ一覧

スバル XV、e-BOXER搭載車に特別仕様…LEDヘッドランプなど装備 画像
自動車 ニューモデル

スバル XV、e-BOXER搭載車に特別仕様…LEDヘッドランプなど装備

SUBARU(スバル)は6月17日、クロスオーバーSUV『XV』の特別仕様車「2.0e-L アイサイト スマートエディション」を発表した。

スバル インプレッサとXV、13万7000台を再リコール イグニッションコイル新品交換へ 画像
自動車 テクノロジー

スバル インプレッサとXV、13万7000台を再リコール イグニッションコイル新品交換へ

SUBARU(スバル)は4月15日、『インプレッサ』および『XV』のイグニッションコイルに不具合があるとして、国土交通省に再リコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年10月3日から2019年3月22日に製造された13万7449台。

スバル XV/フォレスター、リヤスタビライザ取付ボルトに緩み…9万6000台をリコール 画像
自動車 テクノロジー

スバル XV/フォレスター、リヤスタビライザ取付ボルトに緩み…9万6000台をリコール

SUBARU(スバル)は4月15日、『XV』および『フォレスター』のリヤスタビライザに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年4月21日から2019年5月31日に製造された9万6560台。

スバルの安全を月額定額制で提供、中古車サブスクプランを神奈川・新潟で開始 画像
自動車 ビジネス

スバルの安全を月額定額制で提供、中古車サブスクプランを神奈川・新潟で開始

SUBARU(スバル)は、運転支援システム「アイサイト」付きの中古車を月額定額制で提供する「スバル サブスクプラン」を3月26日より神奈川県と新潟県で開始した。

【スバル XV 新型試乗】雪深い場所でこそ絶大な信頼あり!スバルのDNAが凝縮されたXV…河西啓介 画像
試乗記

【スバル XV 新型試乗】雪深い場所でこそ絶大な信頼あり!スバルのDNAが凝縮されたXV…河西啓介

◆思い出すのはスバル・レオーネ ◆燃費より“楽しさ”重視のスバル的ハイブリッド ◆延々と続く“雪の回廊”で ◆雪道で出会う“スバル率”の高さ

スバル初のPHV、クロストレック ハイブリッド に2021年型…今冬米国発売へ 画像
エコカー

スバル初のPHV、クロストレック ハイブリッド に2021年型…今冬米国発売へ

◆EVモードは最大27km ◆新デザインのグリルとバンパー ◆スターリンク・マルチメディア・プラス ◆PHV専用のコネクトサービス ◆最新のアイサイト

スバル車専用『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが刷新---実力を解析 画像
自動車 テクノロジー

スバル車専用『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが刷新---実力を解析

SUBARUの人気車種、「インプレッサ」「スバルXV」「レガシィアウトバック」「フォレスター」のディーラーオプションナビとして『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが用意されていて、人気を博している。それらがこの度、刷新された。

パナソニック、スバル車向け純正カーナビを刷新…新プラットフォームを採用 画像
自動車 テクノロジー

パナソニック、スバル車向け純正カーナビを刷新…新プラットフォームを採用

パナソニックは、プラットフォームを刷新してユーザーインターフェイスを大幅に進化させたカーナビゲーションシステムを開発。スバル車向け車種専用ビルトインナビとしてスバル系ディーラーにおいて10月より順次発売していくと発表した。

スバル XV 改良新型、フロントフェイス刷新…e-BOXERにアダプティブ変速制御を新採用 画像
自動車 ニューモデル

スバル XV 改良新型、フロントフェイス刷新…e-BOXERにアダプティブ変速制御を新採用

SUBARU(スバル)は、クロスオーバーSUV『XV』の大幅改良モデルを10月8日に発売する。

スバル クロストレック に「スポーツ」…今夏米国発売 2万6495ドルから 画像
自動車 ニューモデル

スバル クロストレック に「スポーツ」…今夏米国発売 2万6495ドルから

◆最大出力182hpの2.5リットルボクサー搭載 ◆スポーティな専用仕上げの内外装 ◆マルチメディア「STARLINK」の最新版を搭載

スバル クロストレック に2021年型、今夏米国発売…2万2245ドルから 画像
自動車 ニューモデル

スバル クロストレック に2021年型、今夏米国発売…2万2245ドルから

◆フロントマスクをイメージチェンジ ◆6.5インチマルチメディアシステム ◆最大出力152hpの2.0リットルボクサー ◆最新アイサイト採用 ◆「リミテッド」は182hpの2.5リットルボクサー搭載

【スバル インプレッサ&XV 新型試乗】低重心のインプレッサが備える魅力を再確認…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【スバル インプレッサ&XV 新型試乗】低重心のインプレッサが備える魅力を再確認…渡辺陽一郎

スバルは車種数の少ないメーカーだから、不人気車が生じると国内販売も揺らぎかねない。そこで改良を頻繁に行う。エンジンを水平対向4気筒に限り、プラットフォームの種類を抑えたことも、頻繁に改良しやすい理由だ。

スバル クロストレック に2021年型、表情変化…米国発表 画像
自動車 ニューモデル

スバル クロストレック に2021年型、表情変化…米国発表

◆グリルやバンパーが新デザイン ◆2.0リットルボクサーは最大出力152hp ◆最新のアイサイト ◆全車に「STARLINK」マルチメディアシステム ◆最上位グレードに182hpの2.5リットルボクサー

スバル クロストレック に「スポーツ」、2.5リットルエンジン搭載のオフロード仕様…米国発表 画像
自動車 ニューモデル

スバル クロストレック に「スポーツ」、2.5リットルエンジン搭載のオフロード仕様…米国発表

◆スポーツ専用の内外装 ◆2.5リットルボクサーは最大出力182hp ◆最新のSTARLINKマルチメディアシステム

米スバル、クロストレック の2021年型を発表 6月9日 画像
自動車 ニューモデル

米スバル、クロストレック の2021年型を発表 6月9日

SUBARU(スバル)の米国部門は、『クロストレック』(日本名:『XV』に相当)の2021年モデルを、6月9日に初公開すると発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 19