トヨタ プリウス PHVに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
トヨタ プリウス トヨタ プリウスα トヨタ自動車 電気自動車 EV、PHEV、PHV
テスラ サイバートラック をメガブロックで作る…「割れた窓ガラス」も再現 画像
自動車 ビジネス

テスラ サイバートラック をメガブロックで作る…「割れた窓ガラス」も再現

マテル・インターナショナルは、MEGA(メガ)ブロックの新商品として、テスラとのコラボモデル「メガ テスラ サイバートラック」を5月上旬よりオンライン限定で発売する。

TRDのGRパーツ「ドアスタビライザー」が適合車種を拡大 画像
自動車 ビジネス

TRDのGRパーツ「ドアスタビライザー」が適合車種を拡大

TRDが販売するGR PARTS「GRドアスタビライザー」が適合車種を追加・拡大して販売される。ドアスタビライザーはドアのストライカー部分にスペーサーを入れ隙間を埋めることで、ステアリング操作時の車両反応を向上させ、クイックなレスポンスに仕上げるパーツ。

GRパーツ、ドアスタビライザーの設定拡大…ステアリング操作のレスポンス向上 画像
自動車 ビジネス

GRパーツ、ドアスタビライザーの設定拡大…ステアリング操作のレスポンス向上

トヨタカスタマイジング&ディベロップメント(TCD)は、GRパーツブランドより発売している「GRドアスタビライザー」の適合車種を拡大した。

【展望 2022年】日本市場に空前のEV投入…コロナ禍と半導体不足の挟撃続く 画像
自動車 ビジネス

【展望 2022年】日本市場に空前のEV投入…コロナ禍と半導体不足の挟撃続く

迎える2022年の自動車産業は、感染拡大の脅威が終わらない3年目のコロナ禍、そして需給ひっ迫が長期化している半導体という2つの“外乱”に、依然として生産・販売活動が大きく左右される年となる。

エンジン併用で航続1030km、トヨタ プリウス PHV に2022年型…米国発表 画像
自動車 ニューモデル

エンジン併用で航続1030km、トヨタ プリウス PHV に2022年型…米国発表

◆EVモードの航続は最大40km ◆11.6インチの縦型HDマルチメディアディスプレイ ◆カラーヘッドアップディスプレイにPHVシステムの状態などを表示

トヨタ ヤリス など、39車種11万台をリコール…事故自動緊急通報装置などに不具合 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ ヤリス など、39車種11万台をリコール…事故自動緊急通報装置などに不具合

トヨタ自動車は9月22日、トヨタ『ヤリス』など39車種11万台について、事故自動緊急通報装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は

トヨタは、『カローラ』の派生SUV『カローラクロス』を発表したばかりだが、ファミリーの頂点ともいえるハイパフォーマンスモデル『GRカローラ』(仮)が開発中との情報を、スクープサイト「Spyder7」がつかんだ。

東京2020大会公式車両のトヨタ車、中古車市場で流通---塗装そのまま 画像
自動車 ビジネス

東京2020大会公式車両のトヨタ車、中古車市場で流通---塗装そのまま

トヨタ自動車は、オリンピックおよびパラリンピックのワールドワイドパートナーとして、東京2020大会の公式車両を提供した。パラリンピックが9月5日に閉幕したのち、『プリウス』など市販車種は中古車市場に流通することになる。

トヨタ プリウス、ブラックカラーの特別仕様車発売…一部改良でディスプレイオーディオ標準装備 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ プリウス、ブラックカラーの特別仕様車発売…一部改良でディスプレイオーディオ標準装備

トヨタ自動車は、『プリウス』および『プリウスPHV』を一部改良するとともに、プリウスに特別仕様車「ブラックエディション」を設定し、6月3日より販売を開始した。

【メルセデスベンツ EQA】上野社長「すべてにおいて安心できるクオリティを備えている」 画像
自動車 ニューモデル

【メルセデスベンツ EQA】上野社長「すべてにおいて安心できるクオリティを備えている」

メルセデス・ベンツ日本は4月26日、新型電気自動車『EQA』を発売した。価格は640万円。メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長はオンライン発表会で「すべてにおいて安心できるクオリティを備えているということがEQAの優位性」と述べた。

郵便局にEV用急速充電器を設置 日本郵政と東電が協力へ 画像
エコカー

郵便局にEV用急速充電器を設置 日本郵政と東電が協力へ

日本郵政、日本郵便、東京電力ホールディングスは4月23日、電気自動車(EV)用急速充電器を郵便局に整備するなどカーボンニュートラル社会実現に向けた戦略的提携の締結で合意した。

ポルシェ タイカン のポップアップストア…いちはやく試乗が可能、コラボアート展も 画像
自動車 ニューモデル

ポルシェ タイカン のポップアップストア…いちはやく試乗が可能、コラボアート展も

ポルシェジャパンは東京・原宿に期間限定のポップアップストア「Porsche Taycan Popup Harajuku」を12月8日から19日までオープンする。日本でのデリバリーがいよいよ開始となるポルシェ初のEVスポーツカー『タイカン』のイメージを具現化したストアだ。

ボルボ、日本国内全モデル電動化が完了…S60 と V60クロスカントリー にマイルドハイブリッド導入 画像
自動車 ニューモデル

ボルボ、日本国内全モデル電動化が完了…S60 と V60クロスカントリー にマイルドハイブリッド導入

ボルボ・カー・ジャパンは、ミドルサイズセダン『S60』とミドルサイズクロスオーバー『V60クロスカントリー』の装備を一部変更するとともに、パワートレーンに48Vハイブリッドを導入。全車電動化を図り、11月26日より販売を開始する。

トヨタ プリウス/プリウスPHV 一部改良…プラスサポートなど安全装備を強化 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ プリウス/プリウスPHV 一部改良…プラスサポートなど安全装備を強化

トヨタ自動車は、『プリウス』および『プリウスPHV』の安全装備や給電機能を強化し、7月1日より販売を開始した。

金色の“サポキー”を使うだけ、トヨタが踏み間違い防止システムを新開発 障害物なしでも作動 画像
自動車 ニューモデル

金色の“サポキー”を使うだけ、トヨタが踏み間違い防止システムを新開発 障害物なしでも作動

トヨタは7月1日、『プリウス』『プリウスPHV』の一部改良モデルを発表した。先進安全性能の強化が目玉だが、その中でも特に注目したいのは、新開発の急アクセル時加速抑制システム「プラスサポート」だ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 22