宇宙 テクノロジーニュース記事一覧(20 ページ目)

JAXA 光学地球観測衛星と光通信衛星をコラボ運用…2019年打ち上げを目指す 画像
宇宙

JAXA 光学地球観測衛星と光通信衛星をコラボ運用…2019年打ち上げを目指す

2014年9月16日に文部科学省で開催された第17回宇宙開発利用部会において、JAXAは高解像度地球観測衛星と、静止軌道上で地球観測衛星光通信し、地上にデータを中継する衛星を連携させる構想を紹介した。共に平成31年度打ち上げを目指す。

JAXA、次世代赤外線天文衛星の検討状況…衛星全体の概念検討を開始 画像
宇宙

JAXA、次世代赤外線天文衛星の検討状況…衛星全体の概念検討を開始

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、次世代赤外線天文衛星(SPICA)の計画検討状況を発表した。

NASA 2017年の民間有人宇宙船開発にボーイングとスペース Xを選定 画像
宇宙

NASA 2017年の民間有人宇宙船開発にボーイングとスペース Xを選定

9月16日、NASAは2017年以降に国際宇宙ステーションに宇宙飛行士を輸送する有人宇宙船開発企業として、ボーイングとスペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ:スペース Xの2社を選定した。

文部科学省、平成27年度宇宙・航空予算 ISS補給機「こうのとり」8・9号機関連予算を盛り込み 画像
宇宙

文部科学省、平成27年度宇宙・航空予算 ISS補給機「こうのとり」8・9号機関連予算を盛り込み

2014年9月16日、文部科学省第17回宇宙開発利用部会が開催された。平成27年度の宇宙・航空分野の予算の概算要求は1940億6900万円で、平成26年度予算の1552億2300万円を上回る。

JAXA、高精度軌道時刻推定ツールの作成物をインターネットで配信開始 画像
宇宙

JAXA、高精度軌道時刻推定ツールの作成物をインターネットで配信開始

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、9月11日から測位衛星の軌道を高精度に求める複数GNSS対応高精度軌道時刻推定ツール「MADOCA」で作成したプロダクトのインターネット配信を開始した。

史上初の彗星着陸探査「ロゼッタ」、第1候補地点が決定 画像
宇宙

史上初の彗星着陸探査「ロゼッタ」、第1候補地点が決定

2014年9月15日、ESA 欧州宇宙機関は彗星探査機『Rosetta(ロゼッタ)』に搭載された着陸機『Philae(フィラエ)』による彗星着陸探査の第1候補地点を決定したと発表した。

通信速度200GB/秒の光通信衛星網、2017年打ち上げへ 画像
宇宙

通信速度200GB/秒の光通信衛星網、2017年打ち上げへ

2014年9月10日、光学衛星大手のボール・エアロスペース社は、2017年から打ち上げを目指す光通信衛星網開発の主契約者として、レーザーライト・コミュニケーションズ社と契約したと発表した。

ISS第39次/第40次長期滞在クルーがTMA-12M宇宙船で無事着陸 画像
宇宙

ISS第39次/第40次長期滞在クルーがTMA-12M宇宙船で無事着陸

国際宇宙ステーション(ISS)第39次/第40次長期滞在クルーを乗せたTMA-12M宇宙船(38S)が日本時間9月11日午前11時23分、カザフスタン共和国の草原に無事着陸した。

アリアンスペース、2016年にスカパーJSAT通信衛星を打ち上げ 画像
宇宙

アリアンスペース、2016年にスカパーJSAT通信衛星を打ち上げ

国立天文台、石垣島天文台が小惑星「2014 RC」の撮影に成功 画像
宇宙

国立天文台、石垣島天文台が小惑星「2014 RC」の撮影に成功

三菱電機、カタールから静止通信衛星「Es’hail 2」を受注 画像
宇宙

三菱電機、カタールから静止通信衛星「Es’hail 2」を受注

ISS「きぼう」から意図せず衛星放出…米企業の超小型衛星放出機構で 画像
宇宙

ISS「きぼう」から意図せず衛星放出…米企業の超小型衛星放出機構で

スペース X、静止通信衛星「AsiaSat6」を打ち上げ 画像
宇宙

スペース X、静止通信衛星「AsiaSat6」を打ち上げ

9月発見の小惑星、8日に静止軌道の外側を通過 画像
宇宙

9月発見の小惑星、8日に静止軌道の外側を通過

JAXA、GPM主衛星が取得した降水データの一般提供を開始 画像
宇宙

JAXA、GPM主衛星が取得した降水データの一般提供を開始

    先頭 << 前 < 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 …30 …40 ・・・> 次 >> 末尾
Page 20 of 61