「メルセデス」の名前のつく車が走り出して120年 5枚目の写真(全15枚)
1901年3月29日、ニース週間でのニース~ラ・テュルビー間ヒルクライムに勝利した後のアンリ・ド・ロチルド男爵所有のメルセデス35PS。運転席は、ダイムラーのエンジニア兼ドライバーのヴィルヘルム・ヴェアナー。のちにドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の運転手となる。
《photo (c) Daimler》1901年3月29日、ニース週間でのニース~ラ・テュルビー間ヒルクライムに勝利した後のアンリ・ド・ロチルド男爵所有のメルセデス35PS。運転席は、ダイムラーのエンジニア兼ドライバーのヴィルヘルム・ヴェアナー。のちにドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の運転手となる。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース