メルセデスベンツ、ブランド初の仮想ショーカー発表へ 9月29日

メルセデスAMGの「ヴィジョンAMG」とゴードン・ワグナー氏(参考)
  • メルセデスAMGの「ヴィジョンAMG」とゴードン・ワグナー氏(参考)
  • メルセデスAMGの「ヴィジョンAMG」とゴードン・ワグナー氏(参考)

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)のチーフデザインオフィサーのゴードン・ワグナー氏は9月23日、北米で9月29日に開幕する「2022リーグ・オブ・レジェンド World Championship」において、ブランド初の仮想ショーカーを初公開すると発表した。

2022リーグ・オブ・レジェンド World Championshipは、ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』の公式世界大会だ。メルセデスベンツは「eスポーツ」を重視している。eスポーツとは、電子機器を使用したスポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称だ。

メルセデスベンツは、9月29日に開幕する2022リーグ・オブ・レジェンド World Championshipにおいて、ブランド初の仮想ショーカーを初公開する予定だ。ゴードン・ワグナー氏が配信したティザー写真からは、全体に丸みを帯びたショーカーの姿が見て取れる。

《森脇稔》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集