ベトナム初の自動車メーカー、新型EVを3車種発表へ…CES 2022

ビンファストの新型EVのティザー写真
  • ビンファストの新型EVのティザー写真
  • ビンファスト VF e35(参考)
  • ビンファスト VF e35(参考)
  • ビンファスト VF e35(参考)
  • ビンファスト VF e35(参考)
  • ビンファスト VF e35(参考)
  • ビンファスト VF e36(参考)
  • ビンファスト VF e36(参考)

ベトナム初の世界的な自動車メーカーの「ビンファスト」(VinFast)は12月15日、米国ラスベガスで2022年1月に開催されるCES 2022において、新型EVを3車種、初公開すると発表した。

ビンファストは、ベトナムの大手民間多業種グループ、ビングループの子会社として、2017年に設立された。年産能力は自動車が25万台、電動スクーターが50万台に達している。

ビンファストはCES 2022において、新型EVを3車種、初公開する予定だ。ロサンゼルスモーターショー2021で発表した『VF e35』と『VF e36』の2つの電動SUVに続くEVになるという。

VF e35はDセグメントの中型電動SUV、VF e36はEセグメントの大型電動SUVだった。CES 2022で初公開される3車種の新型EVは、A、B、Cの各セグメントに参入するモデル。ビンファストは、5つのモデルで構成されるフルEVラインナップが完成する、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース