BEWITH、メルセデス E/Cクラス専用純正交換型20cmサブウーファーモジュール発売

BEWITH(ビーウィズ)は、「PLUG&PLAY」ブランドの新製品として、メルセデス・ベンツ『Eクラス(213系)』および『Cクラス(205系)』専用の純正交換型20cmサブウーファーモジュールを発売する。発売日は右ハンドル車用が10月14日、左ハンドル車用が11月30日。

新製品は、前席足元奥に装備された純正サブウーファーとの交換装着に対応した純正交換型の20cmサブウーファーモジュール。右ハンドル車と左ハンドル車で微妙に異なる純正サブウーファーの取付穴形状に完全対応した専用設計とし、左右計2本のサブウーファーモジュールと専用配線ハーネスで構成。車両加工を一切必要とせず、ボルトオン&カプラーオンで純正サブウーファーと確実に交換装着できる。

磁気回路の高能率化と振動系を中心としたBEWITH独自の音質チューニングを実施。純正サブウーファーと同じ薄型サイズのまま、重低音の引き締まった力強さと豊かな量感を際立たせている。標準装備のスピーカーはもちろん、BEWITH「BE-FIT」シリーズやFOCAL「PLUG&PLAY elite」シリーズなどの高性能スピーカーと組み合わせた場合でも、メインスピーカーに負けない上質で迫力ある低音再生が楽しめる。

アルミダイキャスト製バスケットには、日本の伝統色を採り入れたPLUG&PLAY製品のテーマカラー「錆利休」塗装仕上げを採用。ユニットの前後をフルカバーしてデリケートな振動系を長期間にわたり保護するとともに、不要共振を抑えて大音量まで安定した低音再生を実現する。

価格は右ハンドル車用、左ハンドル車用ともに8万8000円。対応車種はEクラスセダン(W213)、Eクラスステーションワゴン(S213)、Eクラスクーペ(C238)、Eクラスカブリオレ(A238)、Cクラスセダン(W205)、Cクラスステーションワゴン(S205)、Cクラスクーペ(C205)、Cクラスカブリオレ(A205)。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース