三菱自動車、故益子修会長の後任に経産省出身の平工奉文氏

三菱自動車は2月25日、昨年8月に退任した故益子修氏の後任として経産省出身の平工奉文(ひらく・ともふみ)氏が会長に就く役員人事を発表した。

平工氏は1978年4月、通商産業省(現・経済産業省)入省。資源エネルギー庁次長、近畿経済産業局長、製造産業局長などを歴任した後、2010年7月に退官。同年10月より日本IBM特別顧問を務めている。岐阜県出身、64歳。

6月開催の株主総会を経て正式に就任する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース