空港の除雪作業を自動化へ 実証実験に参加する事業者を募集

(イメージ)
  • (イメージ)
  • 空港除雪の省力化・自動化に向けた実証実験検討委員会の委員

国土交通省は10月23日、空港除雪作業の自動化を推進するため、新千歳空港の制限区域内で実施する自車位置測定技術の実証実験に参加する事業者を募集すると発表した。

国土交通省では、労働力不足を背景に、空港運用分野における除雪作業の労働力不足解消を目指して、空港除雪作業の省力化・自動化に取り組んでいる。2020年度は、空港除雪の自動化のために重要な技術である自車位置測定技術について検証する。新千歳空港の制限区域内で、積雪及び降雪状況で、実際の運用速度である最高40km/hで実証実験を実施し、実装に向けた課題を抽出する。

実証実験参加者を10月23日から11月13日まで募集する。対象は自車位置測定技術を開発・製造している民間企業や、自車位置測定技術の販売して技術的な問合せに対応できる民間企業など。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 空港の除雪車を自動運転化、実証実験を検討へ 国交省 画像 空港の除雪車を自動運転化、実証実験を検討へ 国交省
  • 仙台空港で超小型EV『コムス』によるシェアサービス 豊田通商が提供 画像 仙台空港で超小型EV『コムス』によるシェアサービス 豊田通商が提供
  • 除雪車を効率的に配車、IoTを活用する実証実験を実施へ 画像 除雪車を効率的に配車、IoTを活用する実証実験を実施へ
  • 【危機管理産業展2020】道なき道を行く…リスクに備えよ[フォトレポート] 画像 【危機管理産業展2020】道なき道を行く…リスクに備えよ[フォトレポート]
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース