車検の有効期間を延長---九州全域と山口県で9月14日まで 台風10号

国土交通省は9月7日、台風10号の影響で山口運輸支局と九州運輸局管内の運輸支局・自動車検査登録事務所を閉庁したことから、これらに地域で自動車検査(車検)の有効期間を延長すると発表した。

山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県の全域に使用の本拠の置く自動車のうち、車検証の有効期間が2020年9月6日から9月13日までの自動車については、9月14日まで有効期間を延長する。

対象の自動車は、9月14日までに継続検査を受検して合格すれば引き続き自動車を使用できる。有効期間延長による車検証の記載を変更するなどの手続きは不要。

また、続検査を受検するまでに保険契約期間の期限が到来する自賠責保険・共済は、継続契約の締結手続きが9月14日を限度に猶予される。

今後の状況に応じて車検の有効期間の再延長と対象地域の見直しを検討する。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース