カーナビタイム、CarPlayダッシュボードに対応 画面切り替えなしで音楽や通話も利用可能

カーナビタイム、Apple CarPlayダッシュボード機能に対応
  • カーナビタイム、Apple CarPlayダッシュボード機能に対応
  • カーナビタイム、Apple CarPlayダッシュボード機能に対応

ナビタイムジャパンは、同社が提供するカーナビアプリ「カーナビタイム」について、8月12日より「Apple CarPlay」のダッシュボード機能に対応したことを発表した。

カーナビタイムでは、Apple CarPlayにいち早く対応し、車載ディスプレイに最適化されたUIで、ルートの表示や案内を実現していたが、サードパーティ製アプリはフルスクリーンモードのみに限定されていた。

今回、CarPlayダッシュボードに対応したことで、カーナビタイムでナビゲーションをしながら、画面を切り替えることなく、音楽の操作や通話などの他の機能を、よりシームレスに利用できるようになる。

サードパーティの提供するカーナビアプリでの、CarPlayダッシュボードへの対応は、日本企業として初となる。

《纐纈敏也@DAYS》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集