2020年上半期カーリース、契約トップは『N-BOX』 定額カルモくん

ホンダN-BOX
  • ホンダN-BOX
  • ダイハツ・ミライース
  • ダイハツ・ムーヴ
  • ダイハツ・タント
  • スズキ・スペーシアカスタム
  • ダイハツ・ムーヴキャンバス
  • トヨタ・ルーミー
  • ダイハツ・ウェイク

カーリース月額定額サービス「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、2020年上半期(1~6月)に契約した車種のランキングを発表した。

1位は、軽自動車新車販売トップのホンダ『N-BOX』。安全装置が標準装備で安心、そしてスーパーハイトワゴンという広さも人気の理由だ。契約者からは「周りの人も乗っているから安心」「一度運転させてもらって乗りやすかった」などの声が聞かれた。

2位はダイハツ『ミライース』。カルモでは月額1万1700円の最安値で契約できることから、申込みは多い。「一番安く乗れる車が欲しかったから」「とにかく燃費が良い車がよかった」など、コストパフォーマンスを重視して選ぶ人が多い。

3位はダイハツ『ムーヴ』。スライドドアは嫌だけど、車内空間はそこそこ欲しいという要望に応えたハイトワゴンの人気車。「車内空間が広いので荷物が載せられる」「安くてかつ見た目も良い」など、コストを意識しながら見た目も重視する男性からの支持が多い一台だ。

以下、ダイハツ『タント』、スズキ『スペーシアカスタム』、ダイハツ『ムーヴキャンバス』が続いた。

2020年上半期 人気車種ランキング

1位:N-BOX(ホンダ)
2位:ミライース(ダイハツ)
3位:ムーヴ(ダイハツ)
4位:タント(ダイハツ)
5位:スペーシアカスタム(スズキ)
6位:ムーヴキャンバス(ダイハツ)
7位:トヨタ(ルーミー)
8位:ウェイク(ダイハツ)
9位:ノート(日産)
10位:ワゴンR(スズキ)

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 「月々3万円でレネゲードに乗れる」ジープ初の個人向けカーリース商品発売 画像 「月々3万円でレネゲードに乗れる」ジープ初の個人向けカーリース商品発売
  • 中古車流通市場に変化、リースやサブスクなど利用方法は多様化 矢野経済調べ 画像 中古車流通市場に変化、リースやサブスクなど利用方法は多様化 矢野経済調べ
  • 最近話題、カーリースのメリット・デメリット[マネーの達人] 画像 最近話題、カーリースのメリット・デメリット[マネーの達人]
  • トヨタレンタリース、医療・公共交通機関勤務の個人向け低価格通勤プランを開始 画像 トヨタレンタリース、医療・公共交通機関勤務の個人向け低価格通勤プランを開始

特集

おすすめのニュース