出光昭和シェル、新SSの名称は「apollostation」…Shellマークは消滅へ

出光興産(出光昭和シェル)は6月19日、昭和シェル石油との経営統合に伴い、2021年4月から給油所(SS)のブランドを「apollostation(アポロステーション)」に統一すると発表した。

新SSブランドのロゴマークには、「apollostation」の文字とともに、旧出光ブランドで使われていた太陽神アポロを使用。長年親しまれてきた「Shell」マークは消滅する。

なお同社では、新SS全体の塗装、キャノピー、制服のデザイン等は現在、今秋販売店・特約店に説明する予定で開発を進めている。ブランドの統一とともに、カードをはじめとする販売施策を一本化し、利便性の向上に努めていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース