データシステム、マルチカメラスプリッターを発売…最大4台のカメラ映像を合成

データシステム マルチカメラスプリッター
  • データシステム マルチカメラスプリッター

データシステムは、最大4台のカメラ映像を合成できるマルチカメラスプリッター「MCS296」を発売した。

新製品はフロント、サイド、リアなど最大4つのカメラ映像を入力し、多彩なモニターレイアウトによる表示を実現する。画面表示カスタマイズ機能によりそれぞれのカメラ映像を好みに応じて表示させたり、運転操作に連動して複数のカメラ映像を同時に表示させることも可能。気になる車の複数の死角を同時に確認できる、セーフティードライブの必需品だ。

新製品は24V車に対応したほか、コントローラースイッチを2個スイッチ形状とし、操作性も高めた。

本体価格は1万8000円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース