スポーツカーを見ているだけで満足か!? …本当は好きな「車離れ」層

『カーセンサー』6月号
発行:リクルートホールディングス
定価:100円(本体価格91円+税)

『カーセンサー』6月号はスポーツカー特集、「見ているだけで満足か!? さあ、スポーツカーしようぜ!」と読者に迫ってくる。『カーセンサー』編集部によると、エコブーム時代に比べれると、昨今のほうがスポーツカーが人々の身近な存在となっているそうだ。

マンガ、TVゲーム、ネット動画などによって、皮肉なことに「車離れ」といわれる若者を中心に身近になっているという。ただ多くのスポーツカー好きは見ているだけだ。『カーセンサー』6月号では、スポーツカーとその他の車の間にある「境界線」を越えた人たちに「スポーツカーって何だろう?」をテーマにインタビューした。

気になる見出し……●さあ、スポーツカーしようぜ!」●どんなクルマと、どんな時間を●Bosensor II 珍車・迷車オーナー編:日産フェアレディZ(Z31型)●人気車ゼミ BMW3シリーズ編●気になるクルマに会いに行こう! トヨタセリカ『カーセンサー』6月号『カーセンサー』6月号

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース