【スーパーフォーミュラ 第2戦】新型コロナウイルスの影響で開催延期…開幕戦に続き

富士スピードウェイは3月18日、「2020年 全日本スーパーフォーミュラ選手権第2戦」の開催を延期すると発表した。同サーキットで4月18・19日に開催を予定していた。

新型コロナウイルス感染症の拡大状況を考慮し、プロモーターである日本レースプロモーションと協議して決定した。延期に伴う代替開催の内容および日程については未定。

スーパーフォーミュラは4月4・5日に鈴鹿サーキットで開催予定だった開幕戦も延期が決定している。

スーパーフォーミュラ第2戦と併催の、全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権2020年第2回大会(第3戦、第4戦、第5戦)と、TCR Japan Series Rd.1も延期となる。

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース