【東京/大阪モーターサイクルショー2020】開催中止を決定…新型コロナウイルス懸念

M-TEC TEAM MUGEN(チーム無限)神電 八(東京モーターサイクルショー2019)
  • M-TEC TEAM MUGEN(チーム無限)神電 八(東京モーターサイクルショー2019)
  • インディアン チーフテン リミテッド 2019年モデル(東京モーターサイクルショー2019)
  • BMW S1000RR 新型(東京モーターサイクルショー2019)
  • ベスパ・スプリント150(東京モーターサイクルショー2019)
  • トライアンフStreet Triple RS(東京モーターサイクルショー2019)
  • MVアグスタ・スーペルヴェローチェ(東京モーターサイクルショー2019)
  • ドゥカティ・パニガーレV4 R(東京モーターサイクルショー2019)
  • ホンダ CB1000RR SP(東京モーターサイクルショー2019)

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大によりイベント自粛が続く中、「東京モーターサイクルショー」「大阪モーターサイクルショー」の開催中止が決定した。

東京モーターサイクルショーは3月27日から29日まで東京ビッグサイトで、大阪モーターサイクルショーは3月20日から22日までインテックス大阪で、それぞれ開催を予定していた。

いずれも開催に向けて準備を進めてきたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府からのイベント自粛要請や、有効な治療薬や対処法の先行きが見通せない状況から、来場者の健康や安全面などを第一に考えた結果、感染拡大のリスクを避けることが最重要と判断し、中止を決定した。

チケット代金の払い戻しについては、大阪モーターサイクルショーは購入した各プレイガイドおよび協賛バイクショップ・協賛バイク用品ショップで手続きを開始。東京モーターサイクルショーは詳細が決まり次第、公式サイトにてアナウンスするとしている。
東京モーターサイクルショー

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース