秩父鉄道が初の運転体験イベント…電気機関車を使用 3月14日

埼玉県の秩父鉄道は3月14日、同社としては初の運転体験イベントを開催する。

これは広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市)で電気機関車を使って行なわれるもので、当日は1時間ほど運転講習会を行なった後、1人10分程度の運転操作体験を実施。その後、車両基地の見学会が1時間ほど開催される。

開催時間は9時30分~15時頃で、参加費用は7000円。18歳以上16人を募集し、参加者1人につき小学生以上1人までの付添いが可能(付添者の参加費用は3000円)。

申込みは2月10日10時から2月21日17時まで秩父鉄道のウェブサイトで受け付けるが、応募多数の場合は抽選となる。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース