『スーパービュー踊り子』ラストラン、伊豆急で撮影会…引退記念乗車券も発売 3月

30年にわたり伊豆方面の看板特急に君臨した251系。最終運行は3月13日。
  • 30年にわたり伊豆方面の看板特急に君臨した251系。最終運行は3月13日。
  • 撮影会用に伊豆急下田駅改札口付近の特設ブースで販売される参加記念入場券。
  • 3月13日から発売される「さよならスーパービュー踊り子引退記念乗車券」は5枚の硬券がセットに。
  • 「さよならスーパービュー踊り子引退記念乗車券」には伊豆急線内5区間で撮影されたポストカードが付く。
  • 251系
  • 251系
  • 251系

伊豆急行(伊豆急)とJR東日本は2月3日、251系特急型電車により運行されている東京~伊豆急下田間の特急『スーパービュー踊り子』が3月14日のダイヤ改正で廃止されることを記念した撮影会を開催する。

251系はJR東日本が1990年4月から運行を開始した、ハイデッカー車とダブルデッカー車で構成された10両編成の特急型電車で、前面展望型のダブルデッカー先頭車やグリーン個室、ラウンジ、多目的室など、当時としては斬新な車内設備が話題を呼んだ。

2002年にはリニューアルが施され、30年にわたり伊豆方面への看板列車として君臨したものの、3月14日のダイヤ改正ではより豪華なE261系『サフィール踊り子』にその座を譲ることになった。

これを記念した撮影会は、3月5~8・13日に伊豆急下田駅(静岡県下田市)で開催。3月5・6日が13時5分から15時45分まで5回、3月7・8日が14時15分から16時40分まで4回、3月13日が13時10分から17時45分まで4回にそれぞれ分けて実施される。各回50人ずつ参加でき、参加時間は15~20分。参加には、各日12時から16時まで先着順に販売する参加記念入場券(500円)が必要。

このほか、3月13日~9月30日には引退記念乗車券(2060円)2000部が伊豆高原・伊豆熱川・伊豆稲取・河津・伊豆急下田の各駅で発売されるが、3月5~8日には伊豆急下田駅の特設ブースで部数限定で先行発売される。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 『スーパービュー踊り子』を廃止、中央線快速を終日化…2020年3月「春のダイヤ改正」 画像 『スーパービュー踊り子』を廃止、中央線快速を終日化…2020年3月「春のダイヤ改正」
  • 伊豆の『踊り子』がリニューアル…E257系を投入 2020年春頃 画像 伊豆の『踊り子』がリニューアル…E257系を投入 2020年春頃
  • 伊豆エリア向け新型観光特急は『サフィール踊り子』…宝石のサファイアをイメージ 2020年春運行開始 画像 伊豆エリア向け新型観光特急は『サフィール踊り子』…宝石のサファイアをイメージ 2020年春運行開始
  • 自由にひけるピアノ「LovePiano」と観光型MaaSが連携 伊豆で2月から 画像 自由にひけるピアノ「LovePiano」と観光型MaaSが連携 伊豆で2月から

特集

おすすめのニュース