ブリヂストン、トラック・バス用のオールシーズンタイヤ「M888」発売

ブリヂストン M888
  • ブリヂストン M888
  • 新トレッドパタン採用により、耐摩耗性能とウェット性能の両立を追求
  • M890との摩耗ライフの比較
  • 2回リトレッドの追求

ブリヂストンは、舗装路・高速走行向けのトラック・バス用オールシーズンタイヤ「M888」を2020年3月より発売する。発売サイズは16サイズで、価格はすべてオープン。

今回発売するM888は、タイヤの接地面のブロック変形を抑制し、接地圧を均一にする新たなトレッドパタン「アドバンスドコンタクトパタン」を採用。「M890」対比摩耗ライフ性能を20%向上させている。さらに、ブロックの剛性および大きさを最適化することでエッジ効果を向上させるとともに、ウェット性能を確保。また、空気の透過性をブロックするインナーライナーによって優れたケース耐久性を確保し、一部サイズで2回リトレッドを実現する。

ブリヂストンは、新品タイヤ・リトレッドタイヤ・メンテナンスを組み合わせた「タイヤソリューション」を展開している。M888は、摩耗ライフ性能の向上および2回リトレッドを追求した商品であり、また、M888と同じトレッドパタンでロングライフを追求した「プレミアムリトレッド」も同月より3サイズ発売。運送事業者の様々な課題を解決する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース