アストンマーティンの次世代リアビジョン、デジタルとアナログの両機能…CES 2020で発表へ

アストンマーティンの次世代リアビジョンシステム
  • アストンマーティンの次世代リアビジョンシステム
  • アストンマーティンの次世代リアビジョンシステム
  • アストンマーティンの次世代リアビジョンシステム
  • アストンマーティンの次世代リアビジョンシステム
  • アストンマーティンの次世代リアビジョンシステム

アストンマーティン(Aston Martin)は1月7日(日本時間1月8日未明)、米国ラスベガスで開幕するCES 2020において、Gentex社と共同開発した次世代リアビジョンシステムを初公開すると発表した。

このリアビジョンシステムは、3台のカメラを使用して、車両の側面とリアをモニターする。サイドビューカメラは、左右のドアミラーに装備されている。ルーフマウントカメラの映像と組み合わせられ、コックピット内のルームミラー一体ディスプレイに、車両の側面とリアの状況を表示する。

アストンマーティンのリアビジョンシステムは、デジタルとアナログの両方として機能するのが特長だ。車両には、サイドビジョン用のカメラと鏡の両方が組み込まれている。これは、システムのフェイルセーフを確保することで、安全性を向上させるのが狙いだ。

気象条件やシステム障害により、デジタルビューが中断された場合でも、ドライバーはルームミラーとドアミラーを使用できる。このシステムは、さまざまなタイプの平面ガラスや湾曲したガラスを使用し、ビデオ表示モードを変更することで、世界中のさまざまな規制要件を満たすように調整できるという。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • メルセデスベンツの大型トラック、デジタルミラー標準装備…巻き込み事故防止システムとも連携 画像 メルセデスベンツの大型トラック、デジタルミラー標準装備…巻き込み事故防止システムとも連携
  • ホンダの新型EV『ホンダe』、デジタルミラー標準装備が決定 画像 ホンダの新型EV『ホンダe』、デジタルミラー標準装備が決定
  • アルパイン、ヘッドレスト取付け型リアビジョン発売へ 個別の映像も楽しめる 画像 アルパイン、ヘッドレスト取付け型リアビジョン発売へ 個別の映像も楽しめる
  • 【レクサス ES 新型試乗】乗り味は「LS」を超えた?デジタルミラーの使い勝手は…島崎七生人 画像 【レクサス ES 新型試乗】乗り味は「LS」を超えた?デジタルミラーの使い勝手は…島崎七生人

特集

おすすめのニュース