アストンマーティンとエアバス、ヘリコプターを共同開発 2020年1月に発表へ

アストンマーティン(Aston Martin)は12月9日、エアバスコーポレートヘリコプターズと提携を結び、それぞれが持つ自動車とヘリコプターの設計に関するノウハウを統合させた新製品を共同開発すると発表した。

過去1年間、両ブランドのデザイナーは、この提携の最初の製品に関して、スタイリングの面で協力してきた。このコラボレーションから生まれる最初の成果は、2020年第1四半期(1~3月)の初めに発表される予定だ。

エアバスコーポレートヘリコプターは、プライベートとビジネスのヘリコプターカテゴリーにおけるマーケットリーダーだ。世界130か国に1800機以上が導入されており、市場シェアは50%を超えている。

なお、アストンマーティンは、パートナーシップの最初の製品を2020年1月3日、フランス・アルプスのリゾート地、クールシュヴェルで発表する、としている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース