公道走行可能な電動キックボード「ZERO9」、予約販売開始 10万9800円

電動キックボード ZERO9
  • 電動キックボード ZERO9
  • 電動キックボード ZERO9

K-モビリティは11月22日、原付として公道を走れる電動キックボード『ZERO9』の予約受付を開始した。価格は10万9800円。

ZERO9はコンパクトで折りたたむことができる、シンガポールFalcon PEV社製の電動キックボードだ。日本の原動機付自転車の規格を満たし、場所を問わずさっと乗車可能。車に積み込み、キャンプ地などに到着してからの探索の移動手段に使ったり、街中の観光や日々の通勤にも気軽に取り入れることができる。

1回約4時間の充電で最大約40km(参考値)走行可能。渋谷から秋葉原まで2往復できる計算だ。

K-モビリティでは予約販売の開始に併せて、11月22日にリニューアルオープンした渋谷パルコ内に出店する「BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE」にて電動キックボードを展示。さらに、週末(11/23-24、30-12/1、7-8)には渋谷パルコ周辺で無料試乗会を開催する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 「電動キックボード」は日本で普及するのか? 東南アジアでは一進一退【藤井真治のフォーカス・オン】 画像 「電動キックボード」は日本で普及するのか? 東南アジアでは一進一退【藤井真治のフォーカス・オン】
  • 世界最速の電動キックボード、とは言っていない…実際に乗ってみると ウサイン・ボルトが事業化 画像 世界最速の電動キックボード、とは言っていない…実際に乗ってみると ウサイン・ボルトが事業化
  • 損保ジャパン日本興亜、シェア電動キックボード普及に向けてウィンドモビリティと連携 画像 損保ジャパン日本興亜、シェア電動キックボード普及に向けてウィンドモビリティと連携
  • MaaS実験都市ベルリンで、相乗りEV配車サービス「クレバーシャトル」を試した[体験記] 画像 MaaS実験都市ベルリンで、相乗りEV配車サービス「クレバーシャトル」を試した[体験記]
  • 規制のサンドボックス制度 電動キックボードのシェアリング実証など4件を認定 画像 規制のサンドボックス制度 電動キックボードのシェアリング実証など4件を認定

おすすめのニュース