国交省、東京モーターショー2019で自動車アセスメントを紹介

自動車アセスメントを紹介するブースのイメージ
  • 自動車アセスメントを紹介するブースのイメージ
  • 自動車アセスメント制度の概要
  • メダル贈呈式を開催(イメージ)

国土交通省と自動車事故対策機構は、自動車アセスメントを広く紹介するため、第46回東京モーターショー2019にブースを出展する。

ブースでは、自動車やチャイルドシートの安全性能を評価・公表する自動車アセスメント事業について、衝突試験を実施した車両を展示するとともに、試験映像を上映する予定。

また、モーターショーの一般公開に先立つ10月23日のプレスデーで、2019年度前期の自動車アセスメント評価結果を公表し、予防安全性能評価ASV+++賞、衝突安全性能評価ファイブスター賞のメダルを贈呈する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 国交省が東京モーターショー2019に出展 ドライバー異常時対応システム体験も 画像 国交省が東京モーターショー2019に出展 ドライバー異常時対応システム体験も
  • 【東京モーターショー2017】自動車アセスメントを紹介するブースを出展へ 画像 【東京モーターショー2017】自動車アセスメントを紹介するブースを出展へ
  • 国交省、ASV機器などを導入するバス・タクシー・トラック運送事業者を支援 画像 国交省、ASV機器などを導入するバス・タクシー・トラック運送事業者を支援
  • スバル STI S209、歴代最強の341馬力…年内米国発売へ 画像 スバル STI S209、歴代最強の341馬力…年内米国発売へ

特集

おすすめのニュース