9名の美しき「ジュリエット」が登場、ピレリカレンダー2020年版

エマ・ワトソン
  • エマ・ワトソン
  • クリス・リー
  • クリス・リー
  • クリス・リー
  • クレア・フォイ
  • クレア・フォイ
  • エマ・ワトソン
  • エマ・ワトソン

ピレリは、47作目となる「ピレリカレンダー」2020年版のコンセプトおよびキャストを先行発表した。

2020年ピレリカレンダーのタイトルは、「ジュリエットを探して」。カメラマンにはファッションフォトを中心に活躍するイタリア出身のパオロ・ロヴェルシを起用する。今回の作品では、さまざまな文化や国の女優やシンガーが参加しており、シェイクスピア劇と愛の交錯や強さ、そして女性主人公の若さと美しさが描かれている。ロヴェルシは、「ジュリエットを探して」の主人公たちに、理想的なジュリエット役を自分自身のキャラクラーや感情や芸術形式に乗せて表現するよう促した。

ロヴェルシが選んだ9名のジュリエット役は、イギリス人俳優のクレア・フォイ、ミア・ゴス、イギリス人俳優兼活動家のエマ・ワトソン、アメリカ人俳優のインドゥヤ・ムーア、ヤラ・シャヒディ、クリステン・スチュワート、中国人シンガーのクリス・リー、スペイン人シンガーのロザリア、フランス系イタリア人アーティストのステラ・ロヴェルシ。

撮影は今年5月にパリとイタリア・ヴェローナで1週間にわたり実施。ロヴェルシは「私は人生をかけてジュリエットを探し続けている。ジュリエットは夢だから」とコメントしている。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • VWサマーフォトコンテスト開催、優秀作品は2020年公式カレンダーに採用 画像 VWサマーフォトコンテスト開催、優秀作品は2020年公式カレンダーに採用
  • テーマは「DREAMING」、夢見る女性たちの物語…2019年ピレリカレンダー 画像 テーマは「DREAMING」、夢見る女性たちの物語…2019年ピレリカレンダー
  • ピレリカレンダー、2019年版は夢見る女性の物語 ミスティ・コープランドら4名が登場 画像 ピレリカレンダー、2019年版は夢見る女性の物語 ミスティ・コープランドら4名が登場

特集

おすすめのニュース