タクシー配車アプリ「MOV」、交通系ICカード決済に対応へ インクレディストプレミアム導入

次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」
  • 次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」

DeNAは、同社が提供する次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」の車載器システムと連動したタクシーの車内決済システムとして、次世代マルチ決済装置「インクレディストプレミアム」を導入し、主要タクシーメーター4社と連動した交通系ICカード決済に対応すると発表した。

DeNAはこれまでMOVを神奈川県内でサービスを展開し、2018年12月からは東京23区、2019年7月からは大阪府・京都府(一部地域を除く)をスタート。また決済手段として、ネット決済の他、インクレディストプレミアムや専用決済アプリ「ペイメント・マイスター」を導入し、乗務員のAndroid端末と連携することでスムーズな決済を実現している。

今回、このインクレディストプレミアムにて、交通系ICカード決済に対応することを決定。今後はクレジットカードや交通系ICカード以外にも対応できる決済手段をさらに増やし、タクシー車内でより利便性の高い支払いを可能にしていく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集