ポケモンモノレールが2014年以来のリニューアル…先頭車はピカチュウがメイン 7月1日から

5年ぶりにリニューアルされる「ポケモンモノレール」のデザイン。
  • 5年ぶりにリニューアルされる「ポケモンモノレール」のデザイン。
  • 5年ぶりにリニューアルされる「ポケモンモノレール」のデザイン。

モノレール浜松町駅(東京都港区)と羽田空港第2ビル駅(東京都大田区)を結ぶ東京モノレール羽田空港線を運営する東京モノレールは、7月1日から新たな「ポケモンモノレール」を運行する

同社が9月17日に開業55周年を迎えることを記念した企画で、前回は開業50周年を迎えた2014年7月から翌年6月まで、リニューアルされたポケモンモノレールが運行された。

今回はそれ以来のリニューアルで、先頭車のデザインをピカチュウをメインとし、空・海・森などをテーマにしたさまざまなポケモンが描かれる。また、ポケモンモノレールとしては初めて窓にもポケモンが描かれる。

1000形1編成を使用して2020年6月末まで運行される予定。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集