タミヤ、1/24でGT300チャンピオンマシン「LEON CVSTOS AMG」を再現

タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG
  • タミヤ 1/24 LEON CVSTOS AMG

タミヤは、1/24 スポーツカーシリーズの新製品として『LEON CVSTOS(クストス) AMG』を7月13日頃に発売する。

新製品は、FIA GT3規格の市販レーシングカー、メルセデスAMG「GT3」で、2018年のSUPER GT/GT300クラスのシリーズチャンピオンを獲得したマシン「LEON クストス AMG」を1/24スケールで再現したもの。

タミヤは、ベース車であるメルセデスAMG GT3の1/24スケールモデルを2017年に発売しているが、参戦チーム仕様のモデル化は今回が初めて。

実車同様、マットブラック一色のボディに、ファッション雑誌「LEON」や高級腕時計ブランド「CVSTOS」のスポンサーロゴ、時計の文字盤などをイメージした緻密なグラフィックのほか、前後スポイラーのカーボンパターンなどを、高品質なカルトグラフ社製スライドマークで再現。ホイールなども新規パーツとし、「1/24 メルセデス AMG GT3」との違いを忠実に再現した。

サイズは全長198mm、全幅87mm、全高71mmで、フロントグリルなどの開口部にはナイロンメッシュを使用。タイヤはソリッドゴム製、フロントグリルや前後ライトのリフレクターはメッキパーツとなる。ミラー面やエンブレムには、貼るだけで鏡面が再現できるインレットマーク(メタル製ステッカー)を用意した。

価格は5184円。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集