日産といすゞ、小型トラックでOEM供給契約を締結

いすゞ エルフ(参考画像)
  • いすゞ エルフ(参考画像)
  • 日産 アトラスF24(参考画像)

日産自動車といすゞ自動車は6月5日、新たに小型トラックのOEM供給で合意し、協業事業契約を締結した。6月19日に両社が発表した。

いすゞはこの契約に基づき、2019年夏から同社の小型トラック『エルフ』の1.5トン積クラスを日産に供給する。日産は同商品を『アトラス・ディーゼル』(1.55トン)として販売する。

なお、アトラスのガソリンエンジン車(1.15~1.5トン)は、現行モデルが継続販売される。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 国産連節バス、いすゞ エルガデュオ にNSG製ガラスを採用 画像 国産連節バス、いすゞ エルガデュオ にNSG製ガラスを採用
  • いすゞ、路線バス エルガ/エルガミオ を改良 ドライバー異常時対応システムを全車標準装備 画像 いすゞ、路線バス エルガ/エルガミオ を改良 ドライバー異常時対応システムを全車標準装備
  • いすゞとカミンズ、包括的提携を締結…次世代パワートレイン共同開発へ 画像 いすゞとカミンズ、包括的提携を締結…次世代パワートレイン共同開発へ
  • いすゞ エルフ、ハイブリッド車に最先端ディーゼルエンジン搭載 画像 いすゞ エルフ、ハイブリッド車に最先端ディーゼルエンジン搭載

特集

おすすめのニュース