北海道で外国人ドライブ観光を促進へ---関係者が情報共有

国土交通省北海道局と北海道開発局は、2018年の外国人観光客の動態データの有効活用と、構成員相互の情報共有を通じたドライブ観光促進を図るため「北海道ドライブ観光促進プラットフォーム」の初会合を開催する。

国土交通省北海道局と北海道開発局は、2018年の外国人観光客の動態データの通年分析した。北海道の訪日外国人に対してドライブ旅行を促進するやめ、今回収集した動態データを活用する。

5月28日に札幌第1合同庁舎(札幌市北区)で北海道ドライブ観光促進プラットフォームの初会合を開催し、データに関する2018年通年分析結果を情報提供するほか、ナビタイムジャパン のインバウンド事業部長である藤澤政志氏、北海道科学大学の石田眞二教授が、外国人ドライブ観光の促進に関する話題を提供する予定。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • タイムズ、新函館北斗駅でカーシェアサービス開始へ 北海道新幹線停車駅へ初出店 画像 タイムズ、新函館北斗駅でカーシェアサービス開始へ 北海道新幹線停車駅へ初出店
  • 高速乗り放題「二輪車ツーリングプラン」、新たに北海道・四国コースが登場 画像 高速乗り放題「二輪車ツーリングプラン」、新たに北海道・四国コースが登場
  • オリックスレンタカー、PayPay導入開始 まずは北海道・沖縄 画像 オリックスレンタカー、PayPay導入開始 まずは北海道・沖縄
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース