キャデラックの高性能車「Vシリーズ」、最新2車種を発表へ… CT4 と CT5

キャデラック CT5(参考画像)
  • キャデラック CT5(参考画像)
  • キャデラック CT5(参考画像)
  • キャデラック CT5(参考画像)

キャデラック(Cadillac)は5月23日、「Vシリーズ」の最新作として、『CT4-V』と『CT5-V』を5月30日、米国ミシガン州デトロイトで初公開すると発表した。

Vシリーズは、「キャデラックレーシング」の血統を受け継ぐスーパースポーツセダンだ。モータースポーツに参戦しているキャデラックは、FIA(国際自動車連盟)のGT3クラスを主戦場とし、2004年からの11年間に5度のマニュファクチャラーチャンピオンシップを獲得している。

そんなキャデラックレーシングの技術と、歴戦の中で培ってきたノウハウを注いで開発されたのが、Vシリーズだ。世界中のライバルを凌駕するパワーと運動性能、研ぎ澄まされたデザインとテクノロジーなどを追求している。

Vシリーズは2004年、米国で発表された。2009年の第2世代から、日本国内にも導入されている。

キャデラックは5月30日、Vシリーズの最新作として、CT4-VとCT5-Vの2車種を、米国ミシガン州デトロイトで初公開する予定だ。このうち、CT5-Vはキャデラックの新世代セダンとして、4月のニューヨークモーターショー2019で初公開された『CT5』ベースの高性能モデルになる。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集