スープラ 新型迫力のドリフト走行…モータースポーツジャパン2019

GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition
  • GR Supra MONSTER Edition

東京お台場の特設会場で4月6~7日に開催されるモータースポーツジャパン2019。数多くのモータースポーツマシンが走行イベントを行う中で、トヨタ『GRスープラ』のD1車両がデモランを行った。

F1マシンの展示やSUPER GTマシンの展示やデモ走行、ラリーマシンのドリフトなど、迫力の走行が近くで見られるモータースポーツジャパン。その中で注文を浴びるのがGRスープラで、2020年からSUPER GTでも参戦がアナウンスされており、アメリカのインディカーシリーズに参戦予定のマシンが展示されていたが、いち早くレースシーンに登場したのは、D1グランプリ仕様のGRスープラだ。

先日、東京お台場で行われた、D1グランプリ オールスターシュートアウトでデビューした、GR Supra MONSTER EditionがTGR DRIFT スペシャルランとして、モータースポーツジャパンでもデモランを実施した。ワイドフェンダーに太いタイヤ、そしてドリフト中にはほぼ真横に向くフロントタイヤなどの加工がされている。

7日も14時20分ころから迫力のデモランが行われる予定だ。

トヨタ スープラに関するニュースまとめ一覧

《雪岡直樹》

編集部おすすめのニュース

特集