ライティングやARを使って除雪作業を効率化へ---小糸製作所など選定 国交省

ACTECホームページ
  • ACTECホームページ
  • 「ライティング技術等を用いた除雪作業の効率化に寄与する技術」の性能評価項目と試験方法
  • 「AR技術等を用いた除雪作業の効率化に寄与する技術」の性能評価項目と試験方法

国土交通省は2月14日、先端建設技術センター(ACTEC)がライティング技術、AR技術を使って除雪作業を効率化する技術の公募結果を発表した。

ACTECでは、1月7~31日に「ライティング技術、AR技術等を用いた除雪作業の効率化に寄与する技術」についてテーマ設定型技術公募し、応募のあった技術について選定した。

ライティング技術を使った除雪作業は、小糸製作所の「LED描画ランプ(仮)を使用した周辺車両や誘導員への注意喚起」、我妻商会の「アレッド・ライン(車載用)」を選定した。AR技術では、朝日航洋、パナソニックシステムソリュージョンズなどによる「AR技術等を用いた除雪作業支援システム」。

選定した3つの技術は、現場での技術検証段階に移り、その評価結果については、北海道開発局新技術活用評価委員会が審査して、NETIS維持管理支援サイトで公表する予定。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集