ブリヂストン、ハイグリップスポーツタイヤ「POTENZA RE-07D」をマイナーチェンジ

ブリヂストンは、サーキットでのラップタイム短縮を追求した「POTENZA RE-07D」をマイナーチェンジし、1月31日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、従来品の技術を踏襲し、ユーザーからのフィードバックを基に、ドライ性能とウエット性能の高次元での両立を目指し、内部構造を最適化。サーキットでのあらゆる場面に対応可能なタイヤとなっている。

発売サイズは205/55R16 91Vの1サイズで、価格は3万5640円。

なお、POTENZA RE-07Dは、国内最大級ワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」における「プロフェッショナルシリーズ」の競技規定を満たしており、同レースでも使用できる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース