親子電気レーシングカート組立体験&最新EV試乗、日本EVクラブが開催 2月23日

親子電気レーシングカート組立体験
  • 親子電気レーシングカート組立体験
  • 親子電気レーシングカート組立体験
  • 親子電気レーシングカート組立体験
  • ERKカップ(イメージ)

日本EVクラブは、「親子電気レーシングカート組立体験&最新EV試乗」を2月23日、日本科学未来館(東京都江東区)にて開催。参加者を募集している。

日本EVクラブでは、EVの楽しさを発見し、その魅力を体験できるイベント「EVの楽しさ発見シリーズ」として、親子電気レーシングカート組み立て体験と最新EVやPHEVの試乗会を開催している。

親子電気レーシングカート組み立て体験では、子どもが中心となって電気レーシングカートを組み立てながら、EVの構造としくみを学ぶ。小中学校で始まったコンピュータプログラミングにも挑戦。パソコンを使って、モーターの最高出力や出足の鋭さなどを変え、モーターの性能を調整する。そのほか、「日本EVフェスティバル」や「ERKカップ(レース)」など、EVを楽しむことのできるイベントについても紹介する。

最新EV試乗では、三菱アウトランダーPHEV、VW eゴルフなどを用意。ジャーナリストのドライビングレッスン(e-ドライビングレッスン)付きの車両も設定する。また、なんでもQ&Aでは、レーシングEVの作り方、最新EV動向、正しいEV選びなど、自由に質問することができる。

参加費は親子1組(大人1名+小学生以上2名まで)5000円。日本EVクラブ会員は3000円。大人2名の場合は7000円。定員は20組で先着順。2月15日までWEBサイトにて申し込みを受け付ける。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集