【光岡 ロックスター】情熱の爆発、2シーター・オープンカー 限定200台

光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター
  • 光岡ロックスター

光岡自動車は、創業50周年を記念した新型車『ロックスター』 を11月29日に発表、12月1日より受付を開始する。生産台数は限定200台で、出荷開始は2019年6月頃が目途。

コンセプトは「やんちゃ×スタイリッシュ×楽しさ」。 マツダ『ロードスター』をベースに、1960年代の2代目シボレー『コルベット』、通称「C2」と呼ばれるコルベット・スティングレイを想起させる個性的なスタイリングを採用した。ボディサイズは全長4345mm、全幅1770mm、全高1235mm で、マツダ・ロードスターより430mm長く、35mm幅広く、高さは同じとなる。

エンジンはロードスターと同じ1.5リットル直列4気筒エンジンで、トランスミッションは6MTまたは6AT。ボディカラーは「ロサンゼルスブルー」など全6色。価格は469万8000~518万4000円。

2019年度は50台の生産・出荷を予定。51台目以降は2020年度に75台、2021年度に75台の出荷を予定している。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集