AGVより、バレンティーノ・ロッシのレプリカモデルが発売

K-3 SV /ROSSI MISANO 2015
  • K-3 SV /ROSSI MISANO 2015
  • K-3 SV /ROSSI MISANO 2015
  • K-3 SV /ROSSI MISANO 2015
  • K-3 SV /ROSSI MISANO 2015
  • K-3 SV /ROSSI MISANO 2015
  • K-3 SV /ROSSI MISANO 2015
  • K1
  • K1

イタリアのヘルメットメーカー「AGV」の輸入販売を行うユーロギアでは、スポーツツーリングタイプの「K-3 SV」の新グラフィックと、ストリートロードタイプの「K1」2019年モデルを、2018年11月20日から全国のダイネーゼ専門店D-STOREと二輪量販店で発売を開始した。

「K-3 SV」は快適性、空力効果、安全性の追求から生まれた精悍なフォルムが特徴のスポーツツーリング仕様のヘルメット。クリアシールドとスモークのサンバイザーがダブルで装着されるため眩しさを軽減してくれる。今回追加されたのは、バレンティーノ・ロッシが2015年のMotoGP・サンマリノGPで使用したレプリカモデル。ライバル達をサメに見立て、そのプレッシャーから逃げる小魚(バレンティーノ)を表現。後頭部にはアドリア海で泳ぐ愛犬と愛猫が描かれている。

「K1」はAGVのレースシーンで蓄積された成果を基に設計されたエントリーモデル。AGVトップモデルのPISTA GP Rにインスパイアされ生み出されたリアスポイラーが空力効果を増大させ、ライダーの快適性を向上させる。カラーは、ピットレーンをイメージしたブルー/レッド/イエローと、レースに向けたウォームアップをイメージしたマットブラック/レッドの2種類。

価格は、K-3 SV /ROSSI MISANO 2015が(税抜)4万3000円、K1が(税抜)3万円となる。

《松崎祐子》

編集部おすすめのニュース

特集