首都・阪神・名古屋高速、二輪車ETC車載器購入に1万円を補助 11月30日より

二輪ETC車載器キット(参考画像)
  • 二輪ETC車載器キット(参考画像)

首都高速と阪神高速、名古屋高速の3社は、二輪車のETC車載器購入費用として1万円を助成するキャンペーンを11月30日より開始する。

助成対象地域は、各高速会社の営業エリアとなる東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、愛知県。期間中、キャンペーン取扱店にて新規で二輪車ETC車載器を購入、セットアップ、取付を行う人に1万円を助成する。なお車載器はETC、ETC2.0いずれも可。

キャンペーン期間は2019年3月31日までで、台数は各高速会社5000台、合計1万5000台。対象台数に達した時点で終了となる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集