トヨタ ルーミー/タンク、スマアシIIIを標準装備 特別仕様車もあわせて発売

トヨタ・ルーミーGコージーエディション
  • トヨタ・ルーミーGコージーエディション
  • トヨタ・ルーミーGコージーエディション
  • トヨタ・ルーミーカスタムG-T
  • トヨタ・ルーミーカスタムG-T
  • トヨタ・ルーミーカスタムG-T
  • トヨタ・ルーミーG
  • トヨタ・ルーミーGコージーエディション
  • トヨタ・ルーミーGコージーエディション

トヨタ自動車は、トールワゴン『ルーミー』および『タンク』を一部改良するとともに、特別仕様車「Gコージーエディション」を設定し、11月1日より販売を開始した。

今回の一部改良では、歩行者も検知対象とする衝突回避支援ブレーキ機能や、夜間での歩行者の早期発見に貢献するオートハイビームなど、先進の衝突回避支援システム スマートアシストIIIを標準装備。さらに、前後方のセンサーで障害物を検知して警告音で知らせるコーナーセンサー(フロント4個/リヤ4個、接近お知らせ表示付)も標準装備した。

またボディカラーには新しくモノトーンにファイアークォーツレッドメタリックを、カスタム専用のツートーンにブラックマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリックとブラックマイカメタリック×パールホワイトIIIを設定した。価格は146万3400円から200万8800円。あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)もベース車と同様の改良を施している。価格は174万5000円から221万4000円。

特別仕様車G コージーエディションは、ルーミーおよびタンクの「G」をベースに、汚れにくい撥水機能付の専用シート表皮(ファブリック)をはじめ、快適性や機能性を向上させるコンフォートパッケージやナビレディパッケージを特別装備。さらに内外装にはメッキバックドアガーニッシュやメッキフロントインサイドドアハンドル、メッキレジスターノブを採用したほか、センタークラスターパネルなど、室内の随所にピアノブラック塗装やシルバー加飾を施すことで、スタイリッシュで上質なデザインとした。

ボディカラーはファイアークォーツレッドメタリック、プラムブラウンクリスタルマイカを含む全6色を設定。価格はFF車が173万0160円、4WD車が190万2960円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集