ドラテクを磨け! 競技車両に一流ドライバー同乗デモラン…東京モーターフェス2018[フォトレポート]

日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)
  • 日野レンジャー・ダカールラリー参戦車(デモラン、東京モーターフェス2018)

東京モーターフェス2018(主催:日本自動車工業会)が8日まで、東京臨海副都心で開催されている。お台場第二特設会場では様々な同乗体験プログラムが開催され、実況ブースからの放送もあり、見るだけでも楽しいプログラムだ。

日本自動車ジャーナリスト協会メンバーによる解説を聞きながらの最新モデル同乗試乗会が企画され、とくに運転免許を取得していない18歳以下の人を対象にした、運転の楽しさと交通安全について理解する体験イベント「U-18運転予備校」も用意されている。

WRC参戦経験もあるラリースト新井敏弘選手が運転する「WRX ST」での同乗体感、ダカールラリーでクラス9連覇を果たした菅原照仁選手が運転する日野「レンジャーダカールラリー参戦車」での同乗体験もデモランでは企画されている。

また大型観光バスが走行中に、ドライバーに異常が発生した際、乗客や乗務員が非常ブレーキスイッチを押すことで減速し停止する「ドライバー異常時対応システム(EDSS:Emergency Driving Stop System)を、見学・体感もできる。日野『セレガ』に装着。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集