国交省、メーカー14社の生産担当役員を集めて指導へ 「適切な完成検査を」

自動車 社会 行政
日産車体九州工場(参考画像)
  • 日産車体九州工場(参考画像)
  • 国土交通省
国土交通省は、複数の自動車メーカーによる完成検査の不正が発覚したことから8月31日に、国内自動車メーカー14社の生産担当役員が出席して「適切な完成検査を確保するための対策会議」を開催する。

昨年、日産自動車とスバルで無資格者が完成検査を行っていたことが発覚したほか、完成車の抜き取り検査で、不適切なやり方やデータを改ざんしていたことが相次いで発覚した。

このため、国土交通省は8月31日に、「適切な完成検査を確保するための対策会議」を開催し、これまでの経緯と対応について、国内自動車メーカー14社の生産・完成検査担当役員に説明するとともに、意見交換・情報交換を行うことで各社の不正防止の取り組みを推進する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 日産自動車、完成検査時の排出ガス測定に関して不適切な行為 画像 日産自動車、完成検査時の排出ガス測定に関して不適切な行為
  • 日産、完成検査を確実に実施するための対策はすべて実施済み 国交省に報告 画像 日産、完成検査を確実に実施するための対策はすべて実施済み 国交省に報告
  • 適正な完成検査対策をタスクフォースが中間とりまとめ、型式指定の効力停止や勧告制度の導入を提言 画像 適正な完成検査対策をタスクフォースが中間とりまとめ、型式指定の効力停止や勧告制度の導入を提言
  • スバルの不適切な完成検査---規程の拡大解釈、試験解答漏洩、監査対応という名の隠ぺい 画像 スバルの不適切な完成検査---規程の拡大解釈、試験解答漏洩、監査対応という名の隠ぺい

特集

おすすめのニュース