高山本線が8月11日から岐阜-坂上間の運行に…特急は飛騨古川まで再開 平成30年7月豪雨

鉄道 企業動向
8月11日から運行を再開する『(ワイドビュー)ひだ』。
  • 8月11日から運行を再開する『(ワイドビュー)ひだ』。
JR東海は8月3日、平成30年7月豪雨の影響で運行を見合わせていた高山本線飛騨金山~下呂間を、8月11日から再開すると発表した。

これにより高山本線は、岐阜駅(岐阜県岐阜市)から坂上(さかかみ)駅(岐阜県飛騨市)までの運行が可能となるため、特急『(ワイドビュー)ひだ』の運行を、名古屋・大阪~飛騨古川間で再開する。また、普通列車は岐阜~坂上間での運行となる。

残る坂上~猪谷間については、盛土や線路設備などの被害が大きく、運行再開までには数か月を要するとしている。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集