鈴鹿8耐 応援グッズつき「0円」キャンペーン、追加募集 7月14日から

モーターサイクル エンタメ・イベント

応援グッズつきヤング割0円キャンペーン(イメージ)
  • 応援グッズつきヤング割0円キャンペーン(イメージ)
鈴鹿サーキットは、7月26~29日に開催する「2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦"コカ・コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会」の「応援グッズつきヤング割0円キャンペーン」の追加募集を行うと発表した。

同キャンペーンは、鈴鹿8耐の魅力を次世代につなげることを目的に、決勝レース当日に16~22歳を無料で招待(入場+観戦)するというもの。今年は5月25日より募集を開始、各メーカーの応援グッズも特典として付属していたが、早期に申し込み上限に達したため受付終了となった。しかし、募集再開の声が多かったことを受け、7月14日10時より公式ウェブサイトで追加募集を実施する。受付期間は7月20日23時59分まで。ただし定員に達し次第、受付終了となる。

応援グッズつきヤング割0円キャンペーンでは、公式ウェブサイトで事前申込みをした16~22歳の入場料金が無料になる。また自由席の他、通常有料のA、B、Qエリアおよび7月28日限定でグランドスタンドV1席での観戦も可能。特典としてメーカー応援グッズが付属する。なお、今回の追加募集はすでにメーカー応援グッズが付属しない「応援グッズなしヤング割0円キャンペーン」に申し込みした人も応募できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集