宗谷本線の駅で自転車用工具を貸し出す無料サービス…国・北海道の「サイクルツーリズム」推進で利便 7月14日から

鉄道 企業動向
宗谷本線の5駅で貸し出される自転車用工具。サイクリストに利便を図る無料サービスは、JRグループとしては珍しい。
  • 宗谷本線の5駅で貸し出される自転車用工具。サイクリストに利便を図る無料サービスは、JRグループとしては珍しい。

JR北海道旭川支社は、7月14日から宗谷本線の一部有人駅でサイクリスト向けの自転車用工具を無料で貸し出すサービスを試験的に実施する。

国土交通省や北海道が推進している「北海道のサイクルツーリズム」のモデルコースである「きた北海道ルート」が宗谷本線に沿っており、『青春18きっぷ』の利用期間には多くのサイクリストが列車を利用していることから、その利便を図るために実施される。

貸し出されるものは、ロードバイクメンテナンスセット(自転車用工具)とワンタッチフロアポンプ(空気入れ)で、名寄・音威子府(おといねっぷ)・幌延(ほろのべ)・南稚内・稚内の各駅で9月30日まで実施される。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース