BMWモトラッド×野尻湖ホテル、ライダー向け特別プラン提供へ

モーターサイクル エンタメ・イベント
野尻湖ホテル エルボスコ(webサイト)
  • 野尻湖ホテル エルボスコ(webサイト)
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWモトラッドの誕生95周年を記念して、野尻湖ホテル エルボスコ(長野県上水内郡信濃町)とコラボレーションしたライダー向け特別滞在プラン「”MAKE A LIFE RIDE” RIDERS OASIS PROJECT」の提供を7月1日より開始する。

野尻湖ホテル エルボスコは、北信濃の自然豊かな森と野尻湖畔に佇む、近代建築の巨匠である清家清氏が手がけた大人のためのリゾートホテル。「泊る」「食べる」「遊ぶ」「学ぶ」「癒す」のすべてにおいて“自然と共生する”をテーマとした滞在を提案している。今回の特別滞在プラン「”MAKE A LIFE RIDE” RIDERS OASIS PROJECT」では、宿泊プラン、ランチ&デイユース、ライダー特別ランチコースの3種類を用意する。

特別宿泊プラン「Riders Stay」では、ダイニング「moment」でのフレンチコースディナーや身体に優しい健康的な朝食に加え、特典として、エントランス前の洗車スペースと洗車用品の貸し出し、特別アメニティの提供、バータイムにドリンク1杯提供(BMWモトラッドオーナー限定)を行う。期間は7月1日~8月9日、8月29日~9月19日、9月30日~10月18日、11月4日~10日。料金(1室2名利用時の1人料金、消費税・サービス料込)はスーペリアツインが1万9200円より、デラックスツインが2万1360円より。

ランチ&デイユース「Riders Lunch&Refreshment」では、ダイニング「moment」でのライダー限定特別ランチコースに加え、森と湖を望む開放的な部屋で休憩も可能。さらに特典として、ランチのドリンク1杯がサービスされる(BMWモトラッドオーナー限定)。期間は7月1日から11月10日で、利用時間は11時から14時まで。1日3組限定で料金(1室2名利用時の1人料金、消費税・サービス料込)は1万1400円より。

ライダー特別ランチコース「Riders Lunch」は、7月1日から11月10日までの提供で、料金は3000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース