【F1 スペインGP】ハミルトンがポールトゥウィンで2連勝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
  • F1スペインGP (c) Getty Images
F1第5戦スペインGPの決勝レースが13日、バルセロナのカタロニア・サーキット開催され、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールトゥウィンを飾った。

序盤はポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)を先頭に、スタートで順位を上げたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、逆に順位を落としたバルテリ・ボッタス(メルセデス)、以下キミ・ライコネン(フェラーリ)、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)、ダニエル・リカルド(レッドブル)の順でレースが進んだ。2ストップ作戦と思われたメルセデス勢、フェラーリ勢に対し、レッドブルの2人は1ストップ作戦を敢行。これにより4位を走るフェルスタッペンに優勝の可能性も出てきたが、ハミルトンは2度目のタイヤ交換を行わず、逃げ切って2連勝を飾った。ボッタスも2度目のタイヤ交換を行わず走りきり2位。フェルスタッペンが今季初表彰台となる3位でフィニッシュした。

ベッテルは2度目のタイヤ交換を行い4位。終盤に驚異的なファステストラップをたたき出し、速さをアピールしたリカルドが5位。ライコネンはトラブルでリタイヤとなった。

トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが1周目にアクシデントに巻き込まれリタイヤ。マシンの修復が間に合わず予選を走れなかったブレンドン・ハートレーは最後尾からスタートし、トラブルを抱えながらも粘りの走りをみせ12位でチェッカーを受けた。


F1スペインGP 決勝結果
1. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2. バルテリ・ボッタス(メルセデス)
3. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
4. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
5. ダニエル・リカルド(レッドブル)
6. ケビン・マグヌッセン(ハース)
7. カルロス・サインツ(ルノー)
8. フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
9. セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
10. シャルル・ルクレール(ザウバー)
11. ランス・ストロール(ウィリアムズ)
12. ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)
13. マーカス・エリクソン(ザウバー)
14. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)
以上完走
《藤木充啓》

編集部おすすめのニュース

特集